サポーターズ募集

KCICでは、ワークショップやイベント制作のお手伝いをしていただくボランティアを募集しています。

2015.05.01
【終了しました】「『かごしまのうわさ』プロジェクト」ボランティア「うわさ隊」募集(アーティスト 山本耕一郎 )

【終了しました】「『かごしまのうわさ』プロジェクト」ボランティア「うわさ隊」募集(アーティスト 山本耕一郎 )

地域に住む方々とアーティスト 山本耕一郎さんによる「ひと」と「ひと」、「ひと」と「まち」をつなぐアートプロジェクトが鹿児島でスタート。

かごしま文化情報センター(KCIC)の一部を「うわさラボ」にして、まちなかのうわさを収集します!

まちが好き、ひとが好きな方、一緒にこのラボで、まちのうわさを集めてみませんか?

 

uwasa_project_kagoshima_ref

 


 

◯募集概要

1) うわさ調査隊

市内のお店や事業者に、一軒一軒足を運び、店主さんや店員さんの個人的な趣味や悩み、うれしかったことや、ちょっとした自慢など、世間話をしながら取材しましょう。意外な発見があるかもらしい。

2) うわさ発信隊

取材した内容を「うわさ」風の文体にまとめ、フキダシ型のシールに印刷して店頭に貼り出します。

鹿児島の街を楽しいうわさでいっぱいにしちゃいましょう。

3) うわさバッジ発信隊

ちまたで噂の『うわさ」バッジを作ったり、写真を撮ったり、写真を展示したりします。あなたもぜひ「うわさのあのひと」になりましょう。

4) うわさみくじ開運隊

「うわさ」でおみくじを作ります。とってもレアな「超吉」というのもあるらしい!


 

募集・作業期間: 2015年7月まで

(お越し頂ける日時をお伺いします。お気軽にお手伝いください)

作業場所:かごしま文化情報センター(KCIC)ほか

条件

・ 18才以上の方(未成年の方は保護者の同意が必要です)

・ 設営やワークショップ補佐などサポート業務をこなせる程度の体力のある方。

・ 業務の現場まで自力でお越し頂ける方

・ メールまたは電話での連絡が可能な方

◯登録方法

・ メール、電話、来所にてご連絡ください。一度、来所の上、登録用紙にご記入頂きます。

mail.information@kcic.jp ※メールでお申込の方は件名に『「うわさプロジェクト」ボランティア希望』とご記入下さい。

tel.099-248-8121(10:00〜18:00 日・水曜休所)

◯作家プロフィール
yamamoto

Photo.中村一平

アーティスト 山本耕一郎

1969年名古屋生まれ。青森県八戸市在住。筑波大学卒。英国ロイヤルカレッジオブアート大学院修了。まちの人たちのうわさが書かれたフキダシを商店街に貼り出す「ニッポンのうわさ」プロジェクトや、小学生と一緒に地域に住む人たちの記念日が書かれたカレンダーを作る「まちカレ〜このまちのカレンダー〜」など、全国で地域と深く関わるアートプロジェクトを展開している。

http://kyworks.net/