イベント情報

フリーワード検索

ジャンルで絞り込み

  • 実行委員会主催
  • 美術
  • 音楽
  • 伝統芸能
  • その他のジャンル
  • 美術美術

    2019.05.17

    かごしまメルヘン館特別企画展『かこさとしの世界~「だるまちゃん」「からすのパンやさん」から科学絵本、遊びの本まで~』

    昨年92歳で逝去された、日本を代表する絵本作家・かこさとしさんの回顧展を開催します。 代表作『だるまちゃんとてんぐちゃん』、『からすのパンやさん』などの楽しいおはなしから、宇宙や地球、生き物など科学を題材にした作品まで、数多くの業績を複製原画などの展示をとおして紹介します。 ライフワークとしていた、子どもの遊びを集...

    開催期間:2019.07.12(金)〜 2019.09.16(月)

  • 美術美術

    2019.05.10

    山本幸一 陶展 水を注ぐ。酒を注ぐ。虚を注ぐ。

    福岡、小石原で学んだ後イタリア・ファエンツッアで学び、熊本に窯を開く。 独特のフォルムと色彩のオブジェや日常使いの食器などを展示販売。   ...

    開催期間:2019.05.21(火)〜 2019.05.26(日)

  • 美術美術

    2019.05.09

    コレクションによる小企画 ジョルジュ・ルオー版画展「流れる星のサーカス」

     この度、当館コレクションの中から、20世紀フランスを代表する画家ジョルジュ・ルオーの版画集「流れる星のサーカス」をご紹介いたします。 ステンドグラスを思わせる太く力強い輪郭線と、重厚な色彩による作風は,深い精神性が表れています。 また、参考展示として鹿児島出身の画家 東郷青児と、画家 マルク・シャガールが描いたサ...

    開催期間:2019.05.11(土)〜 2019.07.15(月)

  • 美術美術

    2019.04.25

    新年度コレクション展

    鹿児島県霧島アートの森では、屋内の収蔵作家39人の作品を年3回に分けてコレクション展として展示しています。 国内外の現代美術作家の多様な素材や表現方法による作品を鑑賞できる空間になっています。今回は、新たに所蔵作品として加わった井上涼《忍者とおばけ美術館》(2018年)をはじめ、長沢英俊《李白の家》(1982年)やオ...

    開催期間:2019.04.23(火)〜 2019.07.15(月)

  • 美術美術

    2019.04.17

    Ordinary blue 浜地克徳小品展

    インダンスレンブルーの光を通して見る研ぎ澄まされた日常の世界

    開催期間:2019.05.17(金)〜 2019.05.28(火)

  • 美術美術

    2019.04.12

    竹之内直記 木版画展

    伊佐にアトリエを構え世界を舞台に活躍する美術家・竹之内直記氏。 ホワイトギャラリーでは12年ぶりの個展です。

    開催期間:2019.05.11(土)〜 2019.06.02(日)

  • 美術美術

    2019.04.11

    初夏の所蔵品展 特集:平成30年度新収蔵品

    平成30年度に新たに収蔵した、海老原喜之助の油彩画、山下巌、小林養建、能勢一清の日本画や、寄贈を受けた田中一村、中島信徴の日本画を特集展示します。

    開催期間:2019.05.21(火)〜 2019.07.07(日)

  • 美術美術

    2019.04.08

    永石浩幸個展「THE PHANTOM」

    鹿児島生まれの画家・永石浩幸の個展。目には見えない世界、生き物を描いた絵画作品が並ぶ。27日の18時からオープニングパーティも開催。  ...

    開催期間:2019.04.27(土)〜 2019.05.03(金)

  • 美術美術

    2019.04.05

    「かごんまの色」60人会議

    鹿児島大学環境色彩学研究会(代表:牧野暁世)では、どこにでも存在する身近な「色」に着目し、色を活用した地域ブランディングの研究を地域の皆様と一緒に進めています。これまでに当研究会は景観や特産品、動植物、言葉などに由来する「かごんまの色」を調査してきました。この度「デザインフェア2019」で実施いたしました「未来へつなげ...

    開催日:2019.04.20(土)

  • 美術美術

    2019.04.03

    レトロフト7周年 記念講演会「戦国時代の島津家と籤(くじ)」

    A Iに勝つまじないと魔よけ展に関連した講演会。 戦国時代、多くの武将達は兵道家を擁し、その多くが修験者で、戦略を籤(くじ)で引くのも彼らの大事な仕事でした。島津家の歴史に詳しい「尚古集成館」 前館長 田村省三氏に解説していただきます。

    開催日:2019.04.14(日)

  • 美術美術

    2019.04.03

    A I に勝つ まじないと魔よけ展

    A I(人口知能)の時代に「おまじない」?人はもともと人間が本来持っている五感で困難な時を生き抜き「まじない」や「魔よけ」も大切な意味がありました。島津家など戦国の武将たちも、呪術を巧みに操る修験者を擁し籤(くじ)で戦略を決めていたのです。A I の計算では出ない答えそれは古くさいと思われている物の中にあるのではないか...

    開催期間:2019.04.14(日)〜 2019.04.21(日)

  • 美術美術

    2019.04.01

    春の常設展

    三宅美術館収蔵作品の中から,春のぬくもりを感じさせる作品を展示。海老原喜之助、矢澤一翠、庵跡芳昭、長尾淘太など。

    開催期間:2019.03.30(土)〜 2019.07.09(火)

  • 美術美術

    2019.03.29

    風景をつくる眼。中原慎一郎が出会ったアート,デザイン,工芸

    「風景」という言葉は,目の前に広がる自然だけを指すものではないでしょう。そこに人工的な建造物が加わり,集落ができて生活が始まると,離れた地点から眺めれば,人々の営みも含めたすべてが風景となるはずです。家具デザインに興味を持ち,鹿児島から東京に出た中原慎一郎は,自ら興した会社〈ランドスケーププロダクツ〉を通じて,「よい風...

    開催期間:2019.04.27(土)〜 2019.06.30(日)

  • 美術美術

    2019.03.27

    没後30年記念 ダリの《マルドロールの歌》

    ダリの没後30年を記念し、当館が所蔵する銅版画集《マルドロールの歌》50点をすべて展示します。また、それぞれの版画作品と関連するダリ自身の油彩画やインスピレーションを受けた画家の作品とのパネル比較、また原作であるロートレアモンの詩について考察します。

    開催期間:2019.04.02(火)〜 2019.05.09(木)

  • 美術美術

    2019.03.26

    Luz única ルス ウニカ vol.2 アクセサリー展

    昨年に引き続き、今年も特別なアクセサリー展を6月でオープン2周年を迎えるエル・ソニードにて開催します。県内外5名のアーティストによる個性豊かでこだわりのある、全て一点物のアクセサリー・雑貨たち。ぜひここでしか出会えないあなただけの「特別」を探しに、どうぞお気軽にご来場ください。   出展アーティスト(五十...

    開催期間:2019.05.31(金)〜 2019.06.30(日)

  • 美術美術

    2019.03.11

    春のコレクション展

    屋内収蔵作品43 点の中から精選した作品を展示します。 また今回は、2018 年夏の特別企画展の作家・井上涼の新収蔵作品と彫刻家・最上壽之のマケット(模型)もあわせてご紹介します。   ...

    開催期間:2019.02.26(火)〜 2019.04.21(日)

  • 美術美術

    2019.03.04

    絵画 三人の軌跡展

    鹿児島大学卒業後、異なる地域・職場で思い思いに制作してきた同時代の三人が、退職を過ぎた今、第二の人生を更に情熱をもち充実した制作活動が出来る様にと、これまでの足跡としての主な作品を展示・発表することとなりました。 デッサンから水彩、アクリル、油絵、デザインなど作品100点余りをそれぞれの視点で展示いたします。入場無料...

    開催期間:2019.03.16(土)〜 2019.03.24(日)

  • 美術美術

    2019.02.28

    棟方志功展 ~世界への序章 富山・福光時代~

    日本を代表する版画家の棟方志功(1903~1975年)は、1945年から約7年間、富山県福光(ふくみつ)町(現・南砺(なんと)市)に疎開していました。棟方は豊かな自然と浄土真宗の信仰が深く根付くこの地で、多くの宗教人、文化人と交流する中から自らの宗教観、芸術観を深めました。 表現の幅を広げ、質量ともに充した創作活動を...

    開催期間:2019.03.29(金)〜 2019.05.06(月)

  • 美術美術

    2019.02.22

    春の所蔵品展 特集:日本画のあじわい~郷土作家の戦後の作品から

    鹿児島出身の日本画家による戦後の作品を一堂にご紹介します。しっとりとした質感でありながら、岩絵具の粒子がきらめきを放つ、日本画ならではの絵肌のあじわいをお楽しみください。 満田天民、村永定観、松井黎光、野添草郷など、季節の風物を情趣たっぷりに描いた作品をご紹介いたします。

    開催期間:2019.03.19(火)〜 2019.05.19(日)

  • 美術美術

    2019.02.15

    鹿児島県立短期大学 生活科学科生活科学専攻 卒業研究作品展2019

    鹿児島県立短期大学生活科学科生活科学専攻の建築デザイン、空間デザイン、ビジュアルデザイン、それぞれの研究室に所属する学生の卒業研究作品展になります。建築・インテリア設計、まちづくり、ブランディングデザイン、パッケージデザイン・・・とバラエティーに富んだ展示内容となっております。 2年間という限られた修学期間での作品で...

    開催期間:2019.02.28(木)〜 2019.03.06(水)

掲載情報募集中!詳しくはこちらをクリック

メールイベント情報をお寄せください