イベント情報

フリーワード検索

ジャンルで絞り込み

  • 実行委員会主催
  • 美術
  • 音楽
  • 伝統芸能
  • その他のジャンル
  • 美術美術

    2020.07.09

    ポストカードサイズ原画展~14.8 ×10.0cmの世界~

    この夏、特別な原画展をEl Sonido (エル・ソニード)にて開催いたします。展示される作品は全て14.8×10.0cmサイズの原画作品。 16名のアーティストによる作品120点をいちどきにご高覧頂けます。個性溢れる魅力的な作品群をどうぞ心ゆくまでお楽しみください。 全ての作品はその場で、また通信販売にてご購入頂...

    開催期間:2020.07.18(土)〜 2020.08.30(日)

  • 美術美術

    2020.07.02

    夏のコレクション展

    霧島アートの森では、屋内所蔵作品による「夏のコレクション展」を開催いたします。世界的なパンデミックと社会・経済に甚大な影響を及ぼした新型コロナウイルスによって、私たちは、これまでの生活習慣や価値観を見直さねばならない事態に直面しています。第2次世界大戦後の急激な社会の変化を経験した作家たちによって生み出された屋内所蔵作...

    開催期間:2020.07.11(土)〜 2020.09.27(日)

  • 美術美術

    2020.07.02

    キスリング展~エコール・ド・パリの偉大なる画家~

    今から100年前、異邦人の芸術家集団がパリで活躍していました。彼らは「エコール・ド・パリ」と呼ばれ、キスリング(1891~1953)はその象徴でした。彼はポーランドの古都クラクフでユダヤ人仕立屋の息子として生まれ、クラクフの美術学校で学んだ後、1910年にパリに出てピカソやブラック、モディリアーニ、パスキン、藤田嗣治ら...

    開催期間:2020.07.17(金)〜 2020.09.06(日)

  • 美術美術

    2020.06.30

    「変化しづつける筆致」-没後50年海老原喜之助展-

    児玉美術館、三宅美術館、長島美術館の3館連携企画「没後50年海老原喜之助展」の第二弾は三宅美術館の「進化しつづける筆致」展です。 パリで一世を風靡したエビハラ・ブルーと晩年の作品「男の顔」は同一人物が描いたとは思えないほど作風が違います。 滞欧時代、帰国後から終戦まで、熊本時代、逗子時代と4つの時代に分け、海老原の...

    開催期間:2020.07.18(土)〜 2020.09.15(火)

  • 美術美術

    2020.06.30

    ひろがる薩摩和紙の世界展

    この展覧会は、鹿児島市内で薩摩和紙製作所を経営し、和紙デザイナーである原口敬子氏の作品を展示致します。原口氏は、鹿児島県立短期大学を卒業後、デンマークに留学し建築デザインを学びました。デンマークで体感した温かい空間を日本の伝統工芸で作りたいと思い、2011年に伊作和紙を学び、その後、独立して工房を立ち上げました。和紙の...

    開催期間:2020.07.18(土)〜 2020.09.06(日)

  • 美術美術

    2020.06.22

    いろいろないきもの / みょうちあつこ個展

    ものでも人でも、動物でも植物でも、何か生きている感じ、がするとき。それらはきっと、同じいきものなんだと思います。絵や小立体を中心に「いろいろないきもの」をテーマに制作した作品の展示・販売を行います。 ...

    開催期間:2020.07.11(土)〜 2020.07.26(日)

  • 美術美術

    2020.06.16

    アトリエ装 着物リメイク展 ~夏を装う

    リメイクする着物の持ち味を生かした制作を心掛けています。羽織もの・チュニック・ブラウス・帯地のバッグ・日傘etc.夏に装いたいリメイク作品を中心に展示しています。作家在廊日(17・18・20・23・26)にはリメイクのご相談もお受けいたします。是非、お気軽にお越しください。 プロフィール:鹿児島県霧島市在住 イン...

    開催期間:2020.07.17(金)〜 2020.07.26(日)

  • 美術美術

    2020.06.16

    徳永陽祐作陶展 やきものやもののけ

    TOKU窯 徳永陽祐の新作陶器展示会です。 今年はアマビエさんをはじめ、独特な発想で製作したモノノケ陶人形たちが皆さんのお越しをお待ちしています。

    開催期間:2020.07.03(金)〜 2020.07.09(木)

  • 美術美術

    2020.06.15

    令和2年度 初夏の所蔵品展 特集:花鳥画の世界

    この特集展示では、所蔵品の中から木村探元、小松甲川、橋口五葉などの10点を厳選してご紹介します。 山水画と花鳥画は古代中国から伝えられた二大テーマですが、四季の移ろいに敏感で「花鳥風月」という言葉を生み出した日本人の心性に、より似つかわしい花鳥画の華麗な世界をお楽しみください。

    開催期間:2020.06.02(火)〜 2020.08.10(月)

  • 美術美術

    2020.06.15

    小企画展「令和元年度 新収蔵品展」

    小企画展「令和元年度 新収蔵品展」では、修復家として知られる新納忠之介の貴重なオリジナルの木彫、桜島を愛した曽宮一念の油彩画、田中一村が奄美で暮らし始める前の千葉時代に描いた貴重な南画などのほか、シニャック、ルオー、シャガールなど、昨年度の丸一年をかけて収集した新たな美術品30点を参考作品等も交えてご紹介します。さまざ...

    開催期間:2020.05.26(火)〜 2020.07.12(日)

  • 美術美術

    2020.06.09

    安吾ango 「祈りのかたち」

    このような世の中になった今、私たちの暮らし方や心の在り方を改めて見直すために、 自身の心に寄り添う祈りの拠り所として、今のライフスタイルに合った身近な「祈りのかたち」を工芸作家や、職人の手仕事で提案致します。 厨子(木工、会津塗)小さな仏様(陶、木彫、ガラス)、香立て、蝋燭立て(白薩摩) 織物などを展示販売...

    開催期間:2020.06.16(火)〜 2020.06.21(日)

  • 美術美術

    2020.06.02

    SAKURA〜映画のモデルになった東京・東村山のさくら写真展〜

    作者が30年余り過ごした東京都東村山に咲く桜の写真展です。 東村山には、河瀬直美監督作品 映画「あん」の舞台となった 国立ハンセン病療養所多磨全生園や 宮崎駿監督作品 映画「となりのトトロ」のモデルといわれる 八国山や狭山丘陵があります。 桜や菜の花、野鳥など、少し遅い春の綺麗な素敵な1日を開場内で感じて ...

    開催期間:2020.06.05(金)〜 2020.07.08(水)

  • 美術美術

    2020.05.28

    ココロのスキマに彩りを

    鹿児島で活躍中のイラストレーターによる合同作品展が shop&gallery SOMETHINGにて開催!! あなたの日々の暮らしの中に素敵なArt作品の数々をお届けできたら…。 SOMETHINGでは今回、ギャラリー展示と展示内容のYoutube公開という 2本立てでお送りさせて頂きます。 ご来場者様特典と...

    開催期間:2020.05.31(日)〜 2020.07.12(日)

  • 美術美術

    2020.05.18

    鹿児島磨崖仏巡礼vol.1

    「鹿児島の磨崖仏を全部網羅したガイドブックを作ろう!」というところから始まったプロジェクト「鹿児島磨崖仏巡礼」。現在プロジェクトがスタートしてから約半年ということで、中間報告会のようなものを開催することにしました。これまでに巡った磨崖仏を紹介し、その面白さを自由に語ってみたいと思います。 要申込:定員25名 申込方...

    開催日:2020.06.13(土)

  • 美術美術

    2020.05.14

    没後50年海老原喜之助展 児玉美術館・三宅美術館・長島美術館連携企画

    日本の近代洋画壇において大きな貢献を果たした画家のひとりである海老原喜之助(1904~1970)。10代でパリに渡るとエビハラブルーとよばれる独特な青い画風で一躍時の寵児となり、帰国後は独立展を中心に活躍しました。パリで客死してから50年、地元鹿児島の美術館にそれぞれの趣旨に沿ってコレクションされてきた海老原喜之助作...

    開催期間:2020.05.19(火)〜 2020.11.23(月)

  • 美術美術

    2020.05.12

    Luz única ルス ウニカ vol.3 アクセサリー展

    昨年に引き続き、今年も特別なアクセサリー展を6月でオープン3周年を迎えるエル・ソニードにて開催します。 県内外5名のアーティストによる個性豊かでこだわりのある、全て一点物のアクセサリー・雑貨たち。 あなただけの「特別」に出会える機会となりましたら幸いです。 *感染症対策を行いながら営業いたします   ...

    開催期間:2020.06.06(土)〜 2020.06.28(日)

  • 美術美術

    2020.05.11

    入江万理子絵画展 Colorful

    色にはパワーがあります。 日常のありふれた風景を、色のフィルターで別世界にし、色で見る人の気持ちを明るくしたい。そう願って絵を描いています。 2017年 尾道市立大学 大学院 美術研究所科 修了 2011年 宮崎県美術海外留学賞/フランス留学 2012年 「JAPAN COLLECTIVE」 galerie M...

    開催期間:2020.06.19(金)〜 2020.06.29(月)

  • 美術美術

    2020.05.11

    市之瀬章作陶展 ~刻と彫~

    南九州市川辺町に、川辺焼窯元ファクトリー17を開窯して18年、川辺焼と並行して、鎬、粉引、創作陶器、オブジェ等を制作しております。是非、手に取ってご覧下さい。 ...

    開催期間:2020.06.05(金)〜 2020.06.11(木)

  • 美術美術

    2020.05.07

    コレクションによる小企画展 「~没後60年 瑛九と郷土ゆかりの作家たち」

     この度、当館コレクションより、1960年に逝去し、今年没後60年を迎える瑛九と、 郷土ゆかりの作家(山口長男、藤島武二、和田英作、東郷青児)の作品を展示します。  瑛九は日本前衛美術の先駆者と言われ、絵画をはじめ写真、評論、俳句、水墨画、版画など幅広い分野で活躍し、晩年には独自の点描による抽象表現にたどり着きまし...

    開催期間:2020.05.07(木)〜 2020.07.05(日)

  • 美術美術

    2020.05.07

    おうちミュージアム

    新型コロナウイルスの影響で、みなさんそれぞれに外出をひかえるなど、たいへん窮屈な毎日をお過ごしのことと思います。 そこで、鹿児島県歴史・美術センター黎明館から、みなさんの「おうち」で楽しく学んだり、遊んだり、チャレンジしたりできるコーナーをお届けすることにしました。 みなさんも楽しみながら、新型コロナウイルスを一緒...

    開催期間:2020.04.18(土)〜 2021.03.31(水)

掲載情報募集中!詳しくはこちらをクリック

メールイベント情報をお寄せください