イベント情報

フリーワード検索

ジャンルで絞り込み

  • 実行委員会主催
  • 美術
  • 音楽
  • 伝統芸能
  • その他のジャンル
  • 美術美術

    2020.09.15

    厚東孝治講演会「炎との対峙・54年ー彩炎百花」

    「厚東孝治と鹿大窯芸室 揺籃期の仲間たち展」を児玉美術館にて開催中です。9/20(日)傘寿を越えてなお制作に余念のない厚東氏の若き日の成功やその裏に隠れた苦労の数々、また大学での充実したエピソード、師である吉賀大眉に受けたきびしい薫陶など、陶芸一辺倒ではない興味あるお話が盛りだくさんの講演会です。やきものに詳しくない...

  • 美術美術

    2020.09.14

    没後50年海老原喜之助展―油彩、水彩、デッサン…描き続けた日々

    今回、秋の小企画展として「海老原喜之助展」を開催致します。 日本の近代洋画壇において大きな功績を残した画家のひとりである海老原喜之助。 パリで客死してから50年を迎える今年、節目の年として地元鹿児島の私設美術館である児玉美術館、三宅美術館と連携して初めて開く、リレー式展覧会です。 3館目となる長島美術館では、油彩...

    開催期間:2020.09.19(土)〜 2020.11.23(月)

  • 美術美術

    2020.09.03

    十人十色展

    shop&gallery SOMETHING主催 秋の芸術祭 「十人十色展」は鹿児島で活躍中のイラストレーター&写真作家、総勢10名による 合同作品展となっております。 イベント限定グッズも販売致します。 「観覧無料」ですので、お気軽にお越し下さいませ。 【イベント公式ハッシュタグ】 #十人十色サムシン...

    開催期間:2020.09.12(土)〜 2020.10.11(日)

  • 美術美術

    2020.09.03

    特別企画展「乙女のモダンデザイン~大正イマジュリィの世界~」

    本展では大正イマジュリィを生み出した様々な作家たちを紹介します。儚さと抒情性を湛えた女性像で一世を風靡した竹久夢二、グラフィックデザイナーの先駆け杉浦非水、女学生に絶大な人気を誇った高畠華宵。そして鹿児島出身の藤島武二、和田英作、橋口五葉、東郷青児ら日本の近代美術を代表する画家たちも書籍装幀を中心に優れたデザインの仕事...

    開催期間:2020.10.02(金)〜 2020.11.15(日)

  • 美術美術

    2020.09.02

    オショウのOSHOP in かごしま

    福岡を拠点に活動しているイラストレーター oshowの展示会、「オショウのOSHOP in かごしま」を開催。 Tシャツやグラス、トートバッグなどがズラリと並びます。 思わず笑顔になるoshowの世界をお楽しみください。

    開催期間:2020.09.19(土)〜 2020.10.04(日)

  • 美術美術

    2020.09.02

    ぞ展4 -百花繚乱、造形を超えて-

    「ぞ展」の「ぞ」は造形美術の「ぞ」です。 今回で4回目を迎える「ぞ展」は、鹿児島県在住の造形美術(油絵、日本画、版画、イラスト、石彫、木工、写真、立体造形など)に携わるアーティストが、年に一度集まって作品を発表するグループ作品展です。 造形美術を生業にされる方、趣味で制作を続ける方など、29名の幅広い年代の様々な造...

    開催期間:2020.09.18(金)〜 2020.09.27(日)

  • 美術美術

    2020.08.31

    art space&shop haru 1周年記念企画展 :trunk: chiyoの物語り 〜世界中を旅するトランクケースの住人たち〜

    横浜出身・東京で活躍中のイラストレーター、chiyoさんの鹿児島初・個展です。 chiyoさんの描く世界は、「世界中を旅するトランクケース(trunk)の中の住人たち」をコンセプトに展開しています。 期間中は、原画の展示販売のほか、 絵本やポスター、ポストカード、マグカップや布人形、マグネットなど雑貨も並びます。 ...

    開催期間:2020.09.11(金)〜 2020.10.06(火)

  • 美術美術

    2020.08.19

    開館20 周年記念アートラボ つくるスポーツ/するアート展

    本展はアーティストに犬飼博士と安藤僚子を招へいし、スポーツへの機運が高まる今秋にスポーツとアートを包括し考える場を創出するため企画されましたが、新型コロナウイルスの感染拡大によって予定したスポーツの祭典は内容の見直しを迫られ、本展も企画内容の更新を行う必要に至りました。 そこで過去の自分や家族、動物などの走った記録と...

    開催期間:2020.10.04(日)〜 2020.11.08(日)

  • 美術美術

    2020.08.18

    令和2年度 夏の所蔵品展 特集:富嶽十景~郷土作家が描く富士山

    今年は、葛飾北斎が誕生して260年目の記念の年です。また、その代表作《富嶽三十六景》の制作に着手してから、およそ190年が経とうとしています。それにちなんで「富嶽十景」と題し、所蔵品の中から富士図10点をご紹介します。日本最高峰の山岳として、またその神々しいまでの美しさから、様々なイメージをまとわされてきた富士。江戸中...

    開催期間:2020.08.12(水)〜 2020.10.11(日)

  • 美術美術

    2020.08.18

    かみやまたつや個展「きらきらと夜」

    作家・かみやまたつやの鹿児島では2回目となる個展を9/5(土)よりEl Sonido(エル・ソニード)にて開催いたします。 水彩絵の具で描かれためくるめく「きらきらの世界」をどうぞ心ゆくまでお楽しみください。 今回東京・参宮橋 PicaresqueとEl Sonido galleryの共同企画により開催に至りました...

    開催期間:2020.09.05(土)〜 2020.10.25(日)

  • 美術美術

    2020.08.07

    七然窯 秋の暮らしの器展 2020

    作家略歴 鹿児島県工業技術センターにて研修 鹿児島県美山にて修行 鹿児島県吹上町 窯元として独立開業 鹿児島県薩摩焼組合員 毎年、ギャラリー、各所にて、個展開催

    開催期間:2020.10.02(金)〜 2020.10.08(木)

  • 美術美術

    2020.08.07

    陽窯・黒田陽史作陶展 ー色・イロな器展 2020ー

    色絵付けや焼締の人気の急須・ポット中心に食卓が明るく楽しくなるような器たちが並びます。形やラインにこだわり 使いやすく あきのこないデザインを心がけて日々制作しています。是非お手に取ってみてください。  1962年 福岡県生まれ     佐賀県立有田窯業大学校製造技術科卒  1990年 (有)沈壽官窯入社  2...

    開催期間:2020.09.18(金)〜 2020.09.24(木)

  • 美術美術

    2020.08.05

    厚東孝治と鹿大窯芸室 揺籃期の俊英たち展

    厚東孝治氏は鹿児島大学在任28年間に教育者として陶芸家として大勢の学生たちを指導されました。その中から幾多の俊英たちが育ち、今や鹿児島の現代陶芸界のリーダーとなり、後輩の教育や全国への作品発表を精力的に行っておられます。この方々の作品を一堂に集めた展覧会です。厚東氏の緑色と飴色の草木灰、久保満義氏の「鮫肌」をもつ有機的...

    開催期間:2020.09.01(火)〜 2020.11.01(日)

  • 美術美術

    2020.07.30

    没後50年海老原喜之助展「進化しつづける筆致」ギャラリートーク

    8月22日(土)に開催を予定しておりました古家良一氏によるギャラリートークは、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、9月12日(土)午後2時~に変更とさせていただきます。 あわせて、参加方法を要予約とさせていただきます。 当館電話099-266-0066(直通)まで、ご氏名・お電話番号・参加人数をお知らせいただけま...

    開催日:2020.09.12(土)

  • 美術美術

    2020.07.21

    Because Of You

    著名人や有名キャラクターなどをぬいぐるみ化するアーティスト、長谷川有里の個展を開催します。 鹿児島ならではのぬいぐるみもご用意。 力の抜けた脱力系アートにご期待ください。 会期中8/11(火),8/12(水),8/18(火)のみ休み

    開催期間:2020.08.08(土)〜 2020.08.23(日)

  • 美術美術

    2020.07.13

    Art in the life-革命-【後編】

    shop&gallery SOMETHINGが過去最高のボリュームでお届けする真夏のArt祭、いよいよスタートです♪ 「Art in the life(暮らしの中に芸術を)」をテーマに鹿児島で活躍中のイラストレーター9名による合同作品展を開催致します。また、ここでしか手に入らないグッズ販売、貴重なコラボグッズ等もあり...

    開催期間:2020.07.18(土)〜 2020.08.31(月)

  • 美術美術

    2020.07.09

    ポストカードサイズ原画展~14.8 ×10.0cmの世界~

    この夏、特別な原画展をEl Sonido (エル・ソニード)にて開催いたします。展示される作品は全て14.8×10.0cmサイズの原画作品。 16名のアーティストによる作品120点をいちどきにご高覧頂けます。個性溢れる魅力的な作品群をどうぞ心ゆくまでお楽しみください。 全ての作品はその場で、また通信販売にてご購入頂...

    開催期間:2020.07.18(土)〜 2020.08.30(日)

  • 美術美術

    2020.07.02

    夏のコレクション展

    霧島アートの森では、屋内所蔵作品による「夏のコレクション展」を開催いたします。世界的なパンデミックと社会・経済に甚大な影響を及ぼした新型コロナウイルスによって、私たちは、これまでの生活習慣や価値観を見直さねばならない事態に直面しています。第2次世界大戦後の急激な社会の変化を経験した作家たちによって生み出された屋内所蔵作...

    開催期間:2020.07.11(土)〜 2020.09.27(日)

  • 美術美術

    2020.07.02

    キスリング展~エコール・ド・パリの偉大なる画家~

    今から100年前、異邦人の芸術家集団がパリで活躍していました。彼らは「エコール・ド・パリ」と呼ばれ、キスリング(1891~1953)はその象徴でした。彼はポーランドの古都クラクフでユダヤ人仕立屋の息子として生まれ、クラクフの美術学校で学んだ後、1910年にパリに出てピカソやブラック、モディリアーニ、パスキン、藤田嗣治ら...

    開催期間:2020.07.17(金)〜 2020.09.06(日)

  • 美術美術

    2020.06.30

    「変化しづつける筆致」-没後50年海老原喜之助展-

    児玉美術館、三宅美術館、長島美術館の3館連携企画「没後50年海老原喜之助展」の第二弾は三宅美術館の「進化しつづける筆致」展です。 パリで一世を風靡したエビハラ・ブルーと晩年の作品「男の顔」は同一人物が描いたとは思えないほど作風が違います。 滞欧時代、帰国後から終戦まで、熊本時代、逗子時代と4つの時代に分け、海老原の...

    開催期間:2020.07.18(土)〜 2020.09.15(火)

掲載情報募集中!詳しくはこちらをクリック

メールイベント情報をお寄せください