• 音楽 音楽 美術 美術 伝統芸能 伝統芸能

    【予定通り開催します】音とあかりの散歩道2022・第51回鹿児島市ふるさと芸能祭

    10月22日(土曜日)予定通り開催します。 みなさまぜひお越しください! さわやかな秋、音楽とあかりに包まれる夕べ 「音とあかりの散歩道」は、鹿児島の歴史・景観を感じられる歴史文化ゾーンで開催する、音楽・伝統芸能・美術の各分野の要素を盛り込んだ市民参加型のイベントです。 涼やかな風が心地よい秋の夕暮れ、美しい音...

    開催日:2022.10.22(土)

  • 音楽 音楽 伝統芸能 伝統芸能 その他 その他

    鹿児島冬の芸術祭「能 フラメンコ」~伝統芸能継承者の”響演”~

    この度、鹿児島冬の芸術祭と銘打ち、県外より素晴らしいアーティスト・演者を招聘して本格的なフラメンコ公演・能舞台をご覧頂ける公演を開催する運びとなりました。伝統芸能継承者として鹿児島を拠点に活動する二人の”響演”。能を、そしてフラメンコをぜひ心ゆくまでお楽しみください。   ...

    開催日:2022.12.18(日)

  • 伝統芸能 伝統芸能

    第30回「飛翔の会」~花柳二千翔社中日本舞踊の会~

    日本舞踊の会「飛翔の会」が30回を迎えるにあたり、これまでの創作活動の集大成として、古典舞踊に創作舞踊や新舞踊を織り交ぜて発表する。主な演目は東日本大震災に思いを馳せた「祈り」、鹿児島ゆかりの人物を題材にした「篤姫」、「若狭」、奄美の島唄を日本舞踊で表現した「請くま慢女節」など。   ...

    開催日:2022.11.20(日)

  • 伝統芸能 伝統芸能

    レポート:花尾神社【秋の大祭】3年ぶりに開催

    鹿児島市の花尾神社では秋分の日にあわせ「花尾の太鼓祭り」「大平の獅子舞」「岩戸の疱瘡踊り」「西上の太鼓踊り」という4つの民俗芸能と時代行列「蟻の花尾詣で」が奉納され、秋の大祭として親しまれている。 かごしま文化情報センター(以下KCIC)は、2013年に関係者へのインタビュー取材と当日の様子をまとめた冊子を制...

  • 音楽 音楽 伝統芸能 伝統芸能 その他 その他

    シマ唄とフラメンコ vol.4

    シマ唄 唄者とフラメンコ踊り手にフラメンコ ギタリスト、歌い手を加えた豪華編成でコラボレーションステージをお届けします。遠く離れた文化圏から生まれた2つの伝統芸能が重なり合う瞬間をお楽しみください。 10/8(土)13:00~よりお席のご予約を開始いたします!また今回は同時ライブ配信も予定しております。 沢山の皆さ...

    開催日:2022.11.06(日)

  • 音楽 音楽 伝統芸能 伝統芸能

    薩摩の古楽器の紹介と演奏会

    薩摩独自の古楽器「天吹」「ごったん」「薩摩琵琶」の歴史やそれにまつわる物語、楽器の構造などを紹介するとともに、これらの普及に努める方々による演奏を披露いたします。

    開催日:2022.10.15(土)

  • 伝統芸能 伝統芸能

    【創立40周年ツアー 鼓童ワン・アース・ツアー2022〜童】平田裕貴さんインタビュー

    来週9月19日(月祝)は太鼓芸能集団 鼓童による【創立40周年ツアー 鼓童ワン・アース・ツアー2022〜童】が宝山ホールで開催される。鹿児島での公演はおよそ3年ぶりとなるが、なかでも出演者の中で注目しておきたいのが、枕崎市出身の平田裕貴 (ひらた ゆうき)さん。お話を伺った9月8日(木)は鼓童創立40周年ツアーの真っ最...

  • 伝統芸能 伝統芸能

    春風亭柳雀独演会

    鹿児島県出身の落語家で今年5月に真打昇進しました春風亭柳雀の地元では初の独演会です。 生で落語を見たことがない方、ホールでの落語会で見たことがある方にもより身近に体感していただける会場となっております。   ...

    開催日:2022.11.13(日)

  • 音楽 音楽 伝統芸能 伝統芸能 その他 その他

    和フェスin 鹿児島〜薩摩の名勝世界遺産の仙巌園できく和楽器の調べ

    令和4年度鹿児島県ユニークベニュー活用促進事業。 鹿児島が世界に誇る島津家別邸、名勝仙巌園。桜島を望む雄大な庭園三ヶ所で和楽器イベントを開催。 第一のステージは世界文化遺産にも登録されている反射炉前での30分ミニコンサート。第二のステージは2022年にオープンしたての体験館にて、琵琶とおはら節踊りのワークショップ。...

    開催日:2022.11.19(土)

  • 音楽 音楽 伝統芸能 伝統芸能

    令和4年度川商ホール自主文化事業 上妻宏光 デーモン閣下 山井綱雄 能舞音楽劇「義経記」

    「人は皆、本当の絆がそこにあって、己が気づいていないだけかも知れない。」 源義経 激動の生涯を描いた軍記「義経記」を題材とし 朗読・音楽・能舞を用いた独自の展開で数々の出会いと別れを軸に 今を生きる人たちへメッセージを、ジャンルを異する三者がお届けします。

    開催日:2022.08.17(水)

  • 伝統芸能 伝統芸能

    第47回 鹿児島市春の新人賞受賞記念公演『二仁祇の会』

    長唄  新鹿の子 長唄  越後獅子 常磐津 菊の盃 主催 二仁祇の会実行委員会 共催 鹿児島市    鹿児島市教育委員会    鹿児島市芸術文化協会  

    開催日:2022.07.02(土)

  • 伝統芸能 伝統芸能

    レポート:春祭り「帯迫棒踊り」奉納

      令和4年3月6日(日)鹿児島市吉野町帯迫の鎮守神社で豊作を願う「春祭り」が開催され、帯迫棒踊り保存会の皆さんが、棒踊りを奉納しました。   「帯迫棒踊り」は江戸時代から続いていましたが、戦時中に一時途絶えました。しかし、昭和23年(1948年)に青年団の手で復...

  • 伝統芸能 伝統芸能

    第63回九州地区民俗芸能大会

    九州地区に伝承されている民俗芸能を一般に公開し、その鑑賞を通じて民俗芸能の魅力に触れていただくため、開催しています。 今年は8年ぶりの鹿児島県開催です。 ...

    開催日:2021.11.14(日)

  • 伝統芸能 伝統芸能

    津軽三味線・民俗音楽団“あべや”コンサート

    津軽三味線全国大会優勝経験を持つ、阿部金三郎・銀三郎兄弟を中心に結成された日本民俗音楽芸能集団“あべや”! 若き逸材たちが繰り出す、渾身の民謡・邦楽エンタテインメント! ※鹿児島市立谷山小学校吹奏楽部とのコラボ演奏もあります!

    開催日:2022.01.30(日)

  • 伝統芸能 伝統芸能

    【開催中止】日本の祭りinかごしま・きりしま2021

    10月9日(土曜日)、10日(日曜日)に開催予定の第29回地域伝統芸能全国大会「地域伝統芸能による豊かなまちづくり大会かごしま・きりしま」(愛称「日本の祭りinかごしま・きりしま」)は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止いたします。   中止となった大会概要 《期間》 2...

    期間:2021.10.09(土)〜 2021.10.10(日)

  • 伝統芸能 伝統芸能

    文化に触れるお話会「能とフラメンコ vol.1」

    トレスガトスがお送りする文化に触れるお話会。 シテ方金春流能楽師 中野由佳子さんをゲストにお迎えし、フラメンコ踊り手でトレスガトスのオーナーでもある德田志帆とテーマに沿ってそれぞれの伝統芸能について語り合います。 この機会に知っているようで知らない文化の奥深い世界に触れてみませんか? 能の素謡と仕舞、フラメンコの...

    開催日:2021.07.31(土)

  • 伝統芸能 伝統芸能

    レポート:「郷土芸能保存・継承活動に対する個人功労者への感謝状贈呈式及びかごしま伝統芸能ネットワーク会議」

    令和3年1月23日(土)、鹿児島市役所にて、「郷土芸能保存・継承活動に対する個人功労者への感謝状贈呈式及びかごしま伝統芸能ネットワーク会議」が開催されました。 今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、規模を縮小し、少人数・短時間での開催となりましたが、16団体21名の参加のもと、伝統芸能の保存と継承に長年...

  • 伝統芸能 伝統芸能

    レポート「市来の七夕踊と歴史を巡るツアー」

    8月11日(日)、「市来の七夕踊と歴史を巡るツアー」を開催しました。 このツアーは文化薫る地域の魅力づくり実行委員会が企画したもので、県内の伝統芸能の視察を行い学びを深めるとともに、その地域の文化資源の視察を行うことを目的として、鹿児島市の伝統芸能保存団体の関係者ら約40人が参加しました。 はじめに、いちき串木...

  • 伝統芸能 伝統芸能

    レポート「かごしま伝統芸能ネットワーク会議及び感謝状贈呈式」

    6月22日(土)、アクアガーデンホテル福丸にて、「かごしま伝統芸能ネットワーク会議及び感謝状贈呈式」を開催しました。郷土芸能の保存継承に対する個人勤労者へ感謝状の贈呈を行ったほか、地域伝統芸能の保存団体間のつながりをつくるため、団体の活動報告や、団体間の意見交換を行いました。毎年開催している本会議には、今年は20団体4...

掲載情報募集中!詳しくはこちらをクリック

メールイベント情報をお寄せください