その他のジャンル(募集)

募集募集

2023.01.13

太田覚眠(かくみん)を知っていますか?ー 日露交流史研究への誘(いざな)い ー

開催日
2023.01.28(土)
時間
19:00~20:30
会場
Zoom(ウェビナー)https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_6pnf83MZTBaauLgeR8aINg よりご登録ください。
料金
無料
HP
https://usk-kikaku.com/satsuma-colle_age/
主催者
株式会社ユーエスケイ企画
お問合せ
099-264-0862

明治から大正、昭和にかけ、多くの日本人が生きる糧を得るためにロシアに渡ったという歴史を知っていますか?彼らの「心の拠り所」となっていたのが、ロシア極東ウラジオストクに設置されていた浦潮本願寺(浄土真宗本願寺派)で、その代表が太田覚眠(1866年三重県四日市市法泉寺~1944年モンゴル内蒙古集寧集寧寺)です。日露戦争(1904年)の際には、シベリア奥地に取り残された日本人居留民約800名を日本に連れ帰るという偉業を成し遂げました。彼が辿った敵国ロシア横断の軌跡とは、どんなものだったのでしょうか?彼が命を懸けて貫こうとした信念とは、何だったのでしょうか?本講演では、太田覚眠に魅せられた歴史研究者が語る。