実行委員会主催

実行委員会主催実行委員会主催

2022.02.09

げいじゅつたいけん!ワークショップ【学んで表す・動物観察で絵皿づくり】


げいじゅつたいけん!ワークショップ -鑑賞と制作を一緒にたいけん!-

市民のみなさんに様々なアート体験を楽しんでもらうため、鹿児島市内の施設展示を鑑賞した後、講師にアーティストを招き、アート作品を制作するワークショップを今年度中に全3回開催します。

第3回目は、「学んで表す・動物観察で絵皿づくり」と題して、講師に城雅典さんをお招きし、鹿児島市平川動物公園にて動物観察・絵皿づくりのワークショップを ①小学生の部(午前)、②一般の部(午後)の2回に分けて行います。

※要事前申込(申込者が定員を超えた場合は抽選)
 申込期間:2022年1月20日(木)~2022年2月18日(金) 締切りました


※新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況によっては、急遽中止となる可能性がございます。


【学んで表す・動物観察で絵皿づくり】

動物園で専門家から動物の体の特徴を学んだ後、自由に観察や撮影をし、絵皿に仕上げます。

第一部 獣医師・学芸員による動物の体の特徴のはなし(解説:平川動物公園 桜井普子課長、落合祐子学芸員)
第二部 園内自由見学(観察・撮影等)
第三部 講師による説明と絵付け

◆講師プロフィール

城 雅典 (陶磁器作家)
茨城県出身 鹿児島県在住
有田で陶芸を学び、3年前から日置市美山を中心に磁器や白薩摩の器を製作。

◇講師からのコメント

動物園は小さな頃から好きな空間でした。陶芸を始めてからは絵付けや造形ための取材場所としても活用していたので、ワークショップの機会をいただけてとても嬉しいです。
生きている動物と図鑑との違いは、さまざまな角度や動きを見られること。(匂いや鳴き声も)
スケッチとはまた違う焼物の絵付けを動物たちの観察も含めて楽しんでいただけますよう。

 

 


【開催日】
2022年3月5日(土)

【時 間】①10:00~12:30(小学生の部)
     ②14:00~16:30(一般の部)

【会 場】鹿児島市平川動物公園(平川町5669-1)

【対象・定員】①小学生8名程度(3年生以下は保護者同伴) 
       ②一般10名程度(中学生以上)

【料 金】材料代:1人 500円
 ※入園料が別途必要です。
 一般500円、小中学生100円 年間パスポートもご利用になれます。

【申込期間】2022年1月20日(木)~2022年2月18日(金) 締切りました

 

【申込方法】

メールまたはFAXにて下記の必要事項をご記入のうえ、かごしま文化情報センター(KCIC)へお申込みください。

①参加者の氏名 ②郵便番号・住所 ③年齢 ④当日連絡のつく電話番号 ⑤メールアドレス

【注意点】
・抽選結果は、お申込みいただいたみなさんにメールまたはFAXでご連絡します。
 迷惑メール設定をされている方はinformation@kcic.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いします。
 なお、定員に満たない場合は、引き続き募集します。
 最新情報は、かごしま文化情報センター(KCIC)のホームページをご確認ください。
・お申込み後にキャンセルの場合は必ずご連絡ください。
・新型コロナウイルス感染症対策として、会場内が密となることを避けるため、参加者の同伴者は1名までとさせていただきます。
 体調が優れない方(咳・のどの痛みなどの風邪症状、37.5度以上の発熱)は参加をお控えください。
 会場内は、消毒や換気、人との距離が保てるよう対策いたします。
 ご参加の際は、マスク着用、手指消毒など感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

 


【主 催】

文化薫る地域の魅力づくり実行委員会・鹿児島市・鹿児島市教育委員会

【問い合せ先】
かごしま文化情報センター(KCIC)
鹿児島市易居町1-2鹿児島市役所みなと大通り別館1F
(開所時間:10:00-18:00/土日祝休所)
TEL: 099-248-8121 
FAX:099-248-8127 
MAIL:information@kcic.jp
HP:https://www.kcic.jp