電子書籍

多様な発信方法の1つとしてKCICが取り組む電子書籍。1年間で3冊の電子書籍 "アーティストとの共同制作"、"地域×アートのかけ合わせ"、"年間の活動報告" を発行しています。

2017.03.25
【公開中】「動き、流れる建築のかたち」辻琢磨 著

【公開中】「動き、流れる建築のかたち」辻琢磨 著

KCIC BOOKS アーティストシリーズ 2016
http://tsujitakuma.jp/abook/

毎年1回、国内外で活躍するアーティストと電子書籍を制作するKCIC BOOKSアーティストシリーズ。
今回は、2016年秋にKCICアートマネジメントラボの長期ワークショップとして開催された「モノセレモニーズ」について、協働企画者の建築家・辻琢磨さんによるプロジェクトの振り返りと、その実現に至る辻さん自身の建築観との結びつきを表現した媒体です。
トップページからPDFをクリックすると、ページ毎に分割された書籍の形態を踏襲したPDFファイルが閲覧でき、またWEBをクリックすると、ウェブブラウザ上の特性を生かし、上下にスクロールしながら読むことが出来ます。

■BCCKSからはこちら
https://bccks.jp/bcck/149368/info


辻 琢磨 (建築家 /403architecture[dajiba])
1986年静岡県生まれ。2008年横浜国立大学建設学科建築学コース卒業。2010年横浜国立大学大学院建築都市スクールY¬GSA修了。2010年 Urban Nouveau*勤務。2011年メディアプロジェクト・アンテナ企画運営。2011年403architecture[dajiba]設立。現在、滋賀県立大学、大阪市立大学非常勤講師。2014年「富塚の天井」にて第30回吉岡賞受賞。
http://www.403architecture.com/