ワークショップ

アーティストと地域の人々が年間を通して共に制作を行い、身近にある魅力を再発見するプログラムを実施。

2019.03.19
藤 浩志×高校生「未来の扉を開くかも」

藤 浩志×高校生「未来の扉を開くかも」

ゲストアーティスト:藤 浩志(美術家)

ジャンル

高校生とのコラボワークショップ

 

どんなワークショップ

鹿児島の高校生たちと考えたおもしろいワークショップがずらり。変身したり、体を動かしたり、電車ごっこしたり!思いっきり楽しみましょう。

 

参加高校

 

◆鹿児島玉龍高等学校「海の音をDUST

架空の民族になって、海岸に漂着したゴミなどから楽器や民族衣装をつくります。楽器を鳴らしたりならしたり、踊ったり、イメージをふくらませながら、オリジナルの民族になりきります。

 

◆鹿児島女子高等学校+松陽高等学校「アートになる!」

アートになるパフォーマンスをします。アートになった部屋で、あなたもアートになりませんか。

 

◆鹿児島中央高等学校「開拓!カンマチア文明!!」

20XX年,ここ鹿児島で新たなる古代文明が発掘された。その名も「カンマチア文明」。体験コーナーや手作りコーナーに参加して,カンマチア文明を一緒に体感しよう!

 

◆甲南高等学校「D(ダンボール)列車で行こう!」

子どもの頃誰もが遊んだであろう「電車ごっこ」。子どもから大人まで、初めて会う人も一緒に列車を編成。公園内の「線路」を進みます。会場の「かんまちあ」のある鹿児島駅周辺の歴史にも想いを馳せます。

 

◆武岡台高等学校「みんなで創るストレス発散アート」

段ボールで作った白いオブジェに、絵具を付けたスポンジを投げつけて色を付け、最後に組み立てて作品にします。古来は食糧をとるための営みであった「投げる」という行為。現代に生きる私たちは、抱える悩みや戸惑いなどを的にぶつけて、アートとしても楽しみます。

 

◆明桜館高等学校「インスタ映え」

大きな板に巨大な食べ物や飲み物の絵を描きます。思わず写真を撮りたくなる「インスタ映え」する作品をみんなでつくっていきます。

 

対象

どなたでも

 

体験時間の目安

自由参加

 

開始時間

いつでも受付

 

参加料

無料

 

 


プロフィール

1960年鹿児島生まれ。秋田公立美術大学大学院教授・副学長。地域資源をいかし、対話や交流から新たな視点を生み出すプロジェクトを全国で展開。

 

https://www.fujistudio.co