音楽

地域の音楽活動など、多様なイベント情報を、広く紹介します。

音楽音楽

2016.08.25
Sketches of Spain presents フラメンコ & ジャズ

Sketches of Spain presents フラメンコ & ジャズ

誰もが一度は耳にしたことある曲にのせ、鹿児島と姶良ゆかりのアーティストによる踊りや足を使った力強いリズムと即興の世界。姶良市加音ホールを舞台に開催されます。情熱で魅力あるステージを是非ご堪能ください。

 

展覧会情報

◯概要
日 時: 2016年9月4日(日)2016年10月22日(土)
時 間: 開場 13:30 / 開演 14:00
会 場: 姶良市文化会館 「加音ホール」 〒899-5241 鹿児島県姶良市加治木町木田5348-185
料 金: 全席自由2000円(当日2500円)、高校生以下1000円(当日1500円)
お問合せ: 加音ホール(0995-62-6200)
主 催: 公益財団法人姶良市文化振興公社
後 援: 姶良市/姶良市教育委員会/姶良市文化協会
詳 細:  http://www5.synapse.ne.jp/kanonhall/index.html

 

◯プロフィール
徳田 志帆(フラメンコ/踊り)

鹿児島市出身フラメンコ舞踏家・振付家。2005年フラメンコに出会う。2012年日本フラメンコ協会新人公演にて奨励賞、翌年CAFマルワコンクールにてコンセルバトリオ賞を受賞し本場スペインへ。マドリッド、セビリアで多数のアーティストに学ぶ。2014年よりスウェーデンを拠点にヨーロッパ、日本、キューバ等国際的に活動中。地元鹿児島にて体幹トレーニング&フラメンコクラス開催! http://shihotokuda.com/

 

松岡 竜大(フラメンコ/ギター)

バンドでの活動を経て、ガットギターに転向。様々な音楽家に師事を仰ぎ、指導を受ける。現在は、フラメンコの舞台や、即興イベント、「Act OF Sounds」を主催、様々なアーティストとの交流を試みる。フラメンコギターのレッスン等のお問い合わせは、090-7292-6476まで。

 

江戸 裕(フラメンコ/ギター)

クラシックギターを松岡晃明氏にフラメンコギターをハイメ吉川氏に師事。片桐勝彦氏の隣で踊り伴奏の研鑽を積む。スペインではバルセロナ、セビージャ、へレスに滞在しミゲル・アンヘル・コルテス、ぺぺ・フスティシア等に師事する。2013年、第22回日本フラメンコ協会新人公演準奨励賞受賞。同年、スペイン国営セルバンテス文化センター、第1回フラメンコギターコンクール最優秀賞受賞。

 

尾崎 佳奈子(ジャズ/アルト・サックス)

鹿児島県生まれ。幼少からピアノを始める。クラリネットを専攻し、クラシックの活動を経て、ジャズに転向。現在、県内外で自己のバンドや前衛的即興集団ナウズ・ジャズ・オーケストラでアレンジや演奏活動を行う。2012年5月、ナウズ・ジャズ・オーケストラ初のアルバム「Singin’ in the Star」に参加。08年、10年、14年ジャズ・ピアニスト山下洋輔氏と共演。姶良市在住。

 

坂口 英明(ジャズ/ベース)

鹿児島県生まれ。鹿児島大学在学中にベーシストや浅見嘉則氏に師事。在学中よりジャズクラブやライブハウス等で演奏活動を開始する。現在、前衛的即興集団ナウズ・ジャズ・オーケストラのリーダーとして演奏活動を行う他、多くのセッションに参加している。2012年5月、ナウズ・ジャズ・オーケストラ初のアルバム「Singin’ in the Star」をリリース。08年、10年、14年ジャズ・ピアニスト山下洋輔氏と共演。

 

嶽北 慎二(フラメンコ/歌)

1972年2月16日生まれ。スペインで聴いた生のカンテに強く感銘を受け、独学にて習得を志す。2000年頃より舞台で歌う機会を得、それを通じて知り合ったさまざまな国内外著名アーティストよりフラメンコの難しさと深さを学び、現在ライブや舞台の仕事で活動中。

 

大山 英一(ジャズ/ドラム)

鹿児島県生まれ。高校時代にドラムに興味を持ちロックバンドと、吹奏楽部を経て鹿児島大学でジャズバンドへ入部する。現在、前衛的即興集団ナウズ・ジャズ・オーケストラやトリプルキャッツ等で活動中。

 

増森 卓(ゲスト/ドラム)

1990年生まれ、鹿児島県出身。2015年Los Angeles College of Music ドラム科卒業。在学中はRain Humphrey・Joe Pocaro等に師事。現状のシーンにはないさらなるステージを見据えた音楽を展開すべく、場所にとらわれず、日本を中心に活動。

 

持橋 知行(ゲスト/尺八)

大学より邦楽サークルにて尺八を始める。都山流、福田井山に師事。日本の伝統的な音楽にくわえ、和の音色と、洋楽器や電子音楽とのミックスの研究に努めている。

 

◯かごしまアートナビで施設情報をみる

http://www.kcic.jp/kan/whitegallery

地図閲覧・案内機能・ストリートビューなどがご利用いただけます。