美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2020.01.22
小企画展「バウハウスの教育者たち―カンディンスキーとアルバースの版画を中心に」

小企画展「バウハウスの教育者たち―カンディンスキーとアルバースの版画を中心に」

会期
2020.02.11(火)〜2020.03.28(土)
時間
9:30~18:00(入館は17:30まで)
会場
鹿児島市立美術館 小企画展示室 (休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日))
料金
一般300円、高大生200円、小中生150円(所蔵品展・小企画展共通、毎月第3日曜日は、小・中学生の所蔵品展・小企画展観覧料が無料になります。)
HP
http://www.city.kagoshima.lg.jp/artmuseum/
主催者
鹿児島市立美術館
お問合せ
電話:099-224-3400 メール:bijutu@city.kagoshima.lg.jp

 創立100周年を迎えたバウハウスは、1919年にドイツの古都ヴァイマールに開校された、工芸、デザインなどを含む、美術と建築に関する総合的な教育機関です。
 建築の下に諸芸術の統合を目指した同校では、ワシリー・カンディンスキー、ジョセフ・アルバースら先進的な芸術家たちが指導にあたり、1933年にナチスにより閉校するまでのわずか14年間に、次代を切り開く優れた建築家やデザイナーを輩出しました。
 本展では、カンディンスキーとアルバースを中心に、同校で学んだマックス・ビル、バウハウスに影響を与えたデ・ステイルのピート・モンドリアンやテオ・ファン・ドゥースブルフらの版画もご紹介します。