美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2019.11.26
冬の所蔵品展(特集:開運!おめでたい吉祥の美術)

冬の所蔵品展(特集:開運!おめでたい吉祥の美術)

会期
2019.11.26(火)〜2020.01.19(日)
時間
9:30~18:00(入館は17:30まで)
会場
鹿児島市立美術館 常設展示室  休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、12月29日(日)~1月1日(水祝)
料金
所蔵品展・小企画展共通 一般300円、高大生200円、小中生150円(※毎月第3日曜日は、小・中学生の所蔵品展・小企画展観覧料が無料になります。)
HP
http://www.city.kagoshima.lg.jp/artmuseum/
主催者
鹿児島市立美術館
お問合せ
電話:099-224-3400 メール:bijutu@city.kagoshima.lg.jp

古来より人々は幸せへの願いを様々なモチーフに込め、造形化してきました。新しい年のはじまりを迎える時期にちなみ、松竹梅や鶴亀、七福神など縁起の良い、おめでたい意味合いを持つ吉祥のモチーフが表された美術を、薩摩の絵師たちによる日本画、薩摩焼などの工芸、新納忠之介による彫刻作品からご紹介します。長寿や夫婦円満の象徴である鶴、出世のシンボルである鯉など、今も昔も変わらない幸せへの願いが生み出した吉祥の美術、その豊かな世界をお楽しみ下さい。その他、黒田清輝、橋口五葉など鹿児島の作家による作品や印象派以降の西洋美術を展示します。