美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2019.06.18
夏の所蔵品展(特集:郷土の三巨匠による風景画)

夏の所蔵品展(特集:郷土の三巨匠による風景画)

会期
2019.07.09(火)〜2019.09.29(日)
時間
9:30~18:00(入館は17:30まで)
会場
鹿児島市立美術館 常設展示室    会期中の休館日:7/16(火)、7/22(月)、7/29(月)、8/5(月)、8/16(金)、8/19(月)、9/2(月)、9/9(月)、9/17(火)、9/24(火)
料金
所蔵品展・小企画展共通 一般300円、高大生200円、小中生150円
HP
http://www.city.kagoshima.lg.jp/artmuseum/
主催者
鹿児島市立美術館
お問合せ
Tel: 099-224-3400 E-mail: bijutu@city.kagoshima.lg.jp

夏の特別企画展「シャルル=フランソワ・ドービニー展~印象派への架け橋~」にちなみ、渡欧し西洋絵画を学んだ郷土の三巨匠、黒田清輝、藤島武二、和田英作による風景画を紹介します。バルビゾン派、印象派に影響を受けた黒田の光あふれる清々しい色彩、藤島のダイナミックで洗練された表現、そして富士山に代表される和田の生き生きとした写実性、三者それぞれの風景画をお楽しみください。その他、鹿児島ゆかりの作家の作品や印象派以降の西洋美術を展示します。
また、9月5日(木)~9月29日(日)は所蔵品展を拡張し、2階小企画展示室でシュルレアリスムの作家マックス・エルンストによる版画「博物誌」を期間限定で全点公開します。