美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2015.06.02
KCICアートマネジメントラボ 「混浴トーク〜アートと社会の蜜な関わり」

KCICアートマネジメントラボ 「混浴トーク〜アートと社会の蜜な関わり」

かごしま文化情報センター(KCIC)は、2015年、2倍に拡張したスペースを利用して、新しいアートマネジメントの形を模索する座学(レクチャー)と実践(ワークショップ)のシリーズをはじめます。
ここでは、各地で独自の活動を展開するアートマネジメント、発信(告知)活動、教育普及に関する3人の講師を皮切りに、いまの社会で必要なマネジメント(企画・運営)の在り方を、参加者と一緒に模索します。
第一回のゲストは山出淳也氏(NPO法人BEPPU PROJECT 代表理事/アーティスト/混浴温泉世界 総合プロデューサー)。今回をもって一時休止する別府現代芸術フェスティバル「混浴温泉世界」のことを中心にお話いただきます。


展覧会情報

◯概要
会 期: 2015年6月20日(土)
時 間: 14:00〜16:00
会 場: かごしま文化情報センター(KCIC)(施設詳細をみる)
料 金: 無料
定 員: 50名(定員になり次第〆切)
主 催: 文化薫る地域の魅力づくり実行委員会
助 成: 一般財団法人 地域創造
申込み: かごしま文化情報センター(KCIC)
     TEL:099-248-8121(10:00〜18:00 日・水曜休所)
     Email: information@kcic.jp
     ※お電話・メール・来所にて必要事項(お名前、年齢、電話番号、
      メールアドレス)をお伝え下さい。

 

◯作家プロフィール
山出 淳也

1970年大分生まれ
NPO法人 BEPPU PROJECT 代表理事/アーティスト
アーカスプログラムによるレジデンス(茨城県、1996-7)、ACCによる助成を受けNY、PS1でのインターナショナルスタジオプログラム参加(2000-1)。ポーラ美術振興財団の助成による欧州滞在(2002)。文化庁在外研修員としてパリに滞在(2002-2004)。帰国後、地域や多様な団体との連携による国際展開催を目指して、2005年にBEPPU PROJECTを立ち上げ現在にいたる。 別府現代芸術フェスティバル 「混浴温泉世界」 総合プロデューサー(2009、2012、2015) 国東半島芸術祭 総合ディレクター(2014) おおいたトイレンナーレ 総合ディレクター(2014) 平成20年度 芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞(芸術振興部門) アーティストとして参加した主な展覧会として「台北ビエンナーレ – THE SKY IS THE LIMIT」台北市立美術館(2000-1)、「my home is yours, your home is mine」ロダンギャラリー、ソウル(2000-1)、「GIFT OF HOPE」東京都現代美術館(2000-1)、「Strangers」PS1、NY(2001)、「PROJECT No.26」メキシコシティ(2001)、「Exposition collective」Palais de Tokyo、パリ(2002)、「PROJECT No.20」John Michael Kohler Arts Center、アメリカ(2004)、「Weird walls」オランダ(2005)など多数。