美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2015.02.23
てくてく現代美術世界一周

てくてく現代美術世界一周

会期
2015.02.03(火)〜2015.05.17(日)
時間
10:00-18:00 ※入場は17:30まで
会場
岐阜県美術館

タグチヒロシ・アートコレクションは、実業家であり現代美術コレクターとして知られる田口弘氏(岐阜県郡上市出身、1937年生まれ)が収集した、およそ180点にのぼる現代美術作品で形成されています。その作家たちの出身地は、日本をはじめ、ヨーロッパ、北アメリカ、南米、アジア全域におよびます。そうした作品群は、現代に生きる作家たちの表現として、今日の社会を映し出し、多彩な表現からは、価値観が変革する時代のうねり(パラダイムシフト)をとらえることができます。本展では、そうした変化を反映する日本各地、世界各国出身の現代美術家の作品を展示しており、展示室をめぐることで、日本中、世界中の現在を訪ね歩くことができるようになっています。また、本展覧会は、田口氏の現代美術コレクションを、氏の故郷において初めて披露するものです。


展覧会情報

◯概要
会 期: 2月3日(火) ~5月17日(日)
会 場: 岐阜県美術館
住 所: 岐阜市宇佐4-1-22
料 金: 一般 1,000円(900円)、大学生 800円(700円)
     高校生以下無料
     ※( )内は20名以上の団体料金
     ※身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の
      交付を受けている方およびその付き添いの方(1名まで)は観
      覧無料
休 み: 3月2日(月)、9日(月)、16日(月)、23日(月)30日(月)
     4月6日(月)、13日(月)、20日(月)、27日(月)、5月7日
     (木)、11日(月)
夜間開館日:3月20日(金)―21:00まで開館(入場は20:30まで)
      4月17日(金)、5月15日(金)―20:00まで開館(入場は
      19:30まで)

 

主 催: 岐阜県美術館、朝日新聞社
後 援: 岐阜県・岐阜市・郡上市・愛知県・名古屋市各教育委員会、
     NHK岐阜放送局
特別協力:田口弘、株式会社エムアウト、有限会社アート・オフィス・
     シオバラ
協 力: 岐阜県美術館後援会

 

詳 細: 岐阜県美術館ホームページ
http://www.kenbi.pref.gifu.lg.jp/

♦掲載画像クレジット

加藤美佳《マスカット》1997年

©Mika Kato, Courtesy of Tomio Koyama Gallery