美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2014.12.02
2014 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

2014 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

会期
2014.12.20(土)〜2015.01.25(日)
時間
9:00-17:00(入館は16:30)
会場
長島美術館

この展覧会は、イタリアの古都ボローニャで毎春行われている、児童書専門の見本市 「ボ ローニャ・ブックフェア」にともなうイベントとして始まりました。1967年に始まった本 コンクールは、子どもの本のために描かれた作品を5点1組にすれば誰でも応募するこ とができるため、新人イラストレーターの登竜門としても知られ、本展をきっかけに多くの 絵本作家が生まれています。 開催48回目を迎えた今年は、59カ国3,190名のイラストレーターから応募があり、日本 人作家15名を含む23カ国75名が入選を果たしました。さらに、ボローニャ展をきっか けに世界へ羽ばたいた2人のイラストレーター三浦太郎と刀根里衣両名を特別展示とし てご紹介します。 長島美術館では、1997年の開催から8回目となり、九州では唯一当館だけの開催です。 世界各国から集まった個性的で楽しい物語の世界をお楽しみください。

 

 


展覧会情報

◯概要
会 期: 2014年12月20日(土)~2015年1月25日(日)
時 間: 9:00-17:00(入館は16:30)
※初日は10:00開館
※元日は11:00開館
※1/24(土)は19:00まで(入館は18:30)
会 場: 長島美術館(施設詳細をみる)
料 金: 一般900円(前売700円)/高・大生600円/小・中生300円            ※団体20名様以上は2割引
前売券発売所:山形屋、コープかごしま各店舗、高木画荘大谷画材、集景堂、
チケットぴあ、イープラス、長島美術館受付 他
休 み: なし
主 催: 長島美術館・南日本新聞社・南日本放送・日本国際児童図書評議会
協 力: ボローニャ・ブックフェア
後 援: 鹿児島県・鹿児島市教育委員会
詳 細: 長島美術館ホームページ
交通の案内:車 九州自動車道鹿児島I.Cより
鹿児島市内方面武岡トンネル経由10分

JR 鹿児島中央駅下車、西口より車で5分

バス 鹿児島中央駅前東22番乗り場から

鹿児島交通(11・13・17・18・20・22・27・30・33番線)

南国交通(武岡ハイランド、西郷団地行)

各々武中学校下バス停下車、徒歩坂道上り20分

*駐車場 敷地内に200台(普通車)分の駐車スペースあり

お問合せ先:長島美術館 鹿児島市武3-42-18

TEL:099-250-5400 Mail:Nagashima-M@ngp.jp

◯イベント
開場式:12/20 (土) 10:00-
三浦太郎さんサイン会:12/20 (土) 14:00-
かんたん絵本作り:12/26 (金) 10:00- ※要申込
ポスターやカレンダーなどを使って絵本を作ります。
*参加にはボローニャ展当日入館券が必要です。
*対象:子どもから大人まで *定員:15名
絵本読み聞かせ: 12/27、1/10、1/17 (土) 14:00-
「子どもの本かごしま」の皆様による絵本の読み聞かせ
を行います。ぜひご家族でご参加下さい!
ガイドツアー: 毎週日曜日(1/25は除く) 14:00-
当館スタッフがわかりやすく作品をご紹介します。
◯展覧会巡回館

2014年 7月 5日 – 8月17日 板橋区立美術館(東京)
2014年 8月28日 – 9月28日 西宮市大谷記念美術館(兵庫)
2014年 11月 7日 – 12月14日 石川県七尾美術館(石川)
2014年 12月20日 – 2015年1月25日 長島美術館(鹿児島)

◯イタリアの都市、ボローニャについて

 イタリアのエミリア・ロマーニャ州の州都です。1088年にヨーロッパ最古の大学が設立され、現在でも学生が多く集まる大学都市です。
美術、音楽、食、各種産業など幅広い文化が豊かな街で、美術・博物館、図書館、劇場などの文化施設も多数あり、様々なイベントが開催されています。食は、豊富なワイン、ラザニア、トルテッリーニ(卵入りパスタにお肉をつめたもの)が有名です。自動車、オートバイ産業の中心地としても知られます。

 

◯かごしまアートナビで施設情報をみる

http://www.kcic.jp/kan/nagashima-museum

地図閲覧・案内機能・ストリートビューなどがご利用いただけます。

 


 

◯特別展示
三浦 太郎(みうら・たろう)

1968年 愛知県生まれ。
1991年 大阪芸術大学美術学科シルクスクリーン専攻卒業、イラストレーターとして活動を始める。
2001年 ボローニャ国際絵本原画展に初入選。(2003年~2007年まで連続入選)
2004年 スイスの出版社ラ・ジョア・ド・リールとイタリアの出版社コッライーニより、絵本を刊行。
2005年 小学校の国語の教科書の表紙に採用され、絵本『くっついた(こぐま社)』を出版。
2011年『ちいさなおうさま(偕成社 2010年刊行)』で産経児童出版文化賞美術賞を受賞。
2014年 ボローニャ近代美術館で個展を開催。
*現在、海外及び国内で絵本を多数出版しています。今年はイタリアで新作絵本『ワークマン・ステンシル』を出版しました。今回は この絵本と、ワークマン
(はたらく人)をモチーフにした大きな作品を展示します。

 

刀根 里衣 (とね・さとえ)

1984年 福井県生まれ。
2007年 京都精華大学デザイン学部ビジュアルコミュニケ-ション学科卒業。
2011年 前年のボローニャ・ブックフェアでの売り込みをきっかけに、イタリアの出版社カイトより絵本を出版。
2012年 ボローニャ国際絵本原画展に初入選。 イタリアへ渡る。
2013年 ボローニャ国際絵本原画展入選。ボローニャSM出版賞を受賞。
2014年 ボローニャ・ブックフェアとボローニャ市内の画廊で個展を開催。
*現在ミラノを拠点にしておもにヨーロッパで活動し、アクリルグアッシュで鳥や動物を主人公に した絵本を制作・出版しています。本展では、新作絵本『ぴっぽのたび』の原画全18点と、これまでに出版した絵本から原画を紹介します。

 

♦掲載画像クレジット

刀根 里衣「いちばんたいせつなともだち」