美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2017.11.01
小企画展  「画家たちが描いた鹿児島 - レガシーとなった風景」 2017.11.10-2017.12.24

小企画展 「画家たちが描いた鹿児島 - レガシーとなった風景」 2017.11.10-2017.12.24

 ~あなたも、会場で画家たちの絵を追った旅に出てみませんか~

 

◯画像クレジット

大橋城《鹿児島刑務所表門》1976年


鹿児島の風景画といえば、まず桜島が浮かびますが、画家たちは桜島以外にも様々な郷土を描き、その当時の景色や風俗、文化をわたしたちに伝えてくれています。また、画家たちが描く風景画は、その時代、その場所を後世に残す歴史的な遺産(レガシー)とも成り得ます。
展覧会では、作品を味わう質を一段と深めてもらうため当時、画家が訪れ、魅かれ、描きたいと思ったその「場所」に同じように立ち、郷土が描かれた作品と現在の風景とを比較しています。
画家たちが見て感じ、そして、レガシーとなった鹿児島の魅力をぜひ味わってください。


 展覧会情報

 〇概要

  会        期       : 2017年11月10日(金)~12月24日(日)

  時     間       : 9:30~18:00(入館は17:30まで)

  会     場       : 鹿児島市立美術館(施設詳細をみる)

  休     み       : 11月13日、20日、27日、12月4日、11日、18日(各月曜日)

  料     金       : 一般:300円(240円)、高大生200円(160円)、小中生150円(120円)
               ※(  )内は20名以上の団体料金。
               ※所蔵品展と共通。年間パスポートでもご覧いただけます。
  お問い合わせ:鹿児島市立美術館 電話099-224-3400

  詳    細       : 小企画展「画家たちが描いた鹿児島-レガシーとなった風景」


 〇関連イベント

 ・ギャラリートーク (担当学芸員による作品解説)

  開催日 : 11月11日(土)

  時 間 : 14時~15時

  担 当 : 林裕一郎(学芸員)

  場 所  :   2階企画展示室
      ※申込不要、観覧券が必要です。


◯かごしまアートナビで施設情報をみる

http://www.kcic.jp/kan/city-museum-of-art

地図閲覧・案内機能・ストリートビューなどがご利用いただけます。