美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2017.10.31
特別企画展 「海音寺潮五郎の切捨御免!日本の歴史を点検する」 2017.11.02-2017.12.03

特別企画展 「海音寺潮五郎の切捨御免!日本の歴史を点検する」 2017.11.02-2017.12.03

鹿児島出身の歴史小説家・海音寺潮五郎は、平成29年12月1日で没後40年を迎えます。

わが国の歴史文学の発展、興隆に力を尽した海音寺潮五郎は、歴史に関する豊富な知識と独自の史観に基づいて「平将門」「武将列伝」「天と地と」「西郷隆盛」など多くの作品を残しています。
企画展では海音寺潮五郎が残した多くの歴史小説や史伝をとおして、古代から明治維新までの日本の歴史を辿ります。膨大な史料を渉猟することで得た確かな知識と、独自の史観に貫かれた海音寺文学。現代を生きる私たちが学ぶべき多くの教訓やヒントが隠されているかもしれません。
この機会に海音寺文学をとおして、日本人がこれまでに歩んできた道のりを振り返ると共に、海音寺が作品に込めたメッセージを読み解いてみてはいかがでしょうか。


展覧会情報

◯概要
会  期  : 2017年11月2日(木)~12月3日(日)
会  場  : かごしま近代文学館 文学ホール (施設詳細をみる)
時  間  : 9:30~18:00(入館は17:30まで)
休  み  : 火曜日
料  金  : 一般:600円(500円)、小中生:300円(200円)
        ※(  )内は20名以上の団体料金。 
        ※近代文学館常設展示も観覧可
主  催  : 鹿児島市/公益財団法人かごしま教育文化振興財団
詳  細  : 「海音寺潮五郎の切捨御免!日本の歴史を点検する」
お問い合わせ: かごしま近代文学館 TEL.099-226-7771 

◯作家プロフィール
  海音寺潮五郎

       1901(明治34年)~1977年(昭和52年) 歴史小説家 本名・末富東作。

      鹿児島県伊佐郡大口村(現・伊佐市)生まれ。鹿児島県立加治木中学校(現・加治木高校)
      神宮皇学館、国学院大学卒業。国漢教師を経て、1929年(昭和4年)「うたかた草紙」が
      懸賞小説に入選して作家デビュー。1936年(昭和11年)に「天正女合戦」「武道伝来記」で
      第3回直木賞受賞。以後、歴史小説を次々と世に送り出し、史伝の復興にも力を尽くした。
      ライフワークである史伝「西郷隆盛」の完成に心血を注いだが、未完のまま76歳で他界した。
      主な小説に「天と地と」、「海と風と虹と」、「二本の銀杏」、史伝作品に「武将列伝」、
    「悪人列伝」、「西郷隆盛」などがある。

◯かごしまアートナビで施設情報をみる

  http://www.kcic.jp/kan/kinmeru

地図閲覧・案内機能・ストリートビューなどがご利用いただけます。