美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2017.01.30
祝祭の空間 劇場・舞台とアーティストたち

祝祭の空間 劇場・舞台とアーティストたち

演劇、バレエ、サーカスなど、劇場・舞台の世界は多くの芸術家たちを魅了し、作品の主題とされてきました。また、画家や彫刻家を本業としながら、劇場の室内装飾、舞台装置や衣装デザインなど、舞台美術の仕事に取り組んだ芸術家もいました。
この展覧会では、鹿児島市立美術館の所蔵品の中から、劇場・舞台をテーマにした作品を選び、華やかな空間で繰り広げられるスペクタクルと美術のとの関わりをご紹介します。
見どころは、外光派の画家ラファエル・コランによるパリの国立劇場オデオン座の天井画下絵や、コランに師事した郷土作家和田英作が手がけた演劇の背景画下絵をはじめとする舞台美術作品です。また、アンリ・マチスなど20世紀初頭のパリを席巻したバレエ・リュス(ロシア・バレエ)と関わりのあった芸術家たちの作品、演者や顧客の姿をドラマチックに描いた作品を展示します。
祝祭の空間をめぐる作品を通じて、私たちを非日常へと誘うひとときをお楽しみください。


展覧会情報

◯概要
会 期: 2017年2月14日(火)~3月28日(火)
時 間: 9:30〜18:00(入館は17:30まで)
会 場: 鹿児島市立美術館(施設詳細をみる)
休 み: 月曜日(祝日の場合は翌平日)
料 金: 一般300円 高大生200円 小中生150円
お問い合わせ: 鹿児島市立美術館 電話 099-224-3400 メール bijutu@city.kagoshima.lg.jp

◯関連イベント
ギャラリートーク(担当学芸員による作品解説)
日 時:2月25日(土)、3月11日(土)、3月25日(土)各日14:00~15:00
会 場: 2階企画展示室
申込み不要、ご参加には展覧会観覧券が不要です。

 

◯画像クレジット
*伊牟田経正 《仮面》 鹿児島市立美術館蔵

◯かごしまアートナビで施設情報をみる

http://www.kcic.jp/kan/city-museum-of-art

地図閲覧・案内機能・ストリートビューなどがご利用いただけます。