美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2016.11.25
モノセレモニーズ(参加市民アーティストによる作品制作+展示) ※会期延長

モノセレモニーズ(参加市民アーティストによる作品制作+展示) ※会期延長

KCIC アートマネジメントラボ session 4 ゲスト:辻 琢磨(建築家 / 403 architecture [dajiba])、会田大也(ミュージアムエデュケーター)

「モノセレモニーズ」は建築家とミュージアムエデュケーターが協働で企画したワークショップの参加者によって開催される、ささやかな芸術祭です。 ひとつのモノがその機能を終えるまでのエピローグではなく、そこから生まれ変わり、新たに風景として溶け込んでいく過程を、現代の「セレモニー」として捉えています。
地域に住む人々の思いが詰まった「モノ」が、新しい使い手の元に渡り、異なる役割を持って、風景となっていく「もの」がたりをお楽しみください。
※「モノ・セレモニーズ」はかごしま文化情報センター(KCIC)が企画するレクチャーシリーズ「KCICアートマネジメントラボ」の関連企画になります。

 

<モノセレモニーズができるまで>

⑴生まれ変わるモノ、生まれ変わらせる人、そして場所の悩みを募集する。
⑵モノのこれまでを振り返り、大切なことをピックアップする。
⑶モノの次の生き方を考え、次にモノが置かれる場所に合わせて、改修案を考える。
⑷改修案を元に作業し、人の手によって、モノを生まれ変わらせる。
⑸生まれ変わったモノを新しい場所に置き、モノが新しい生活を始めていく。


モノセレモニーズ展示会場

◯概要
会 期: 2016年11月27日(日)~12月20日(火)
 ※好評につき、会期を延長しました。
 ※初日の展示は会場によって異なります。こちらをご覧ください。
KCIC アートマネジメントラボ 2016 session4 「モノセレモニーズ」展示初日(11/27)のご案内
会 場: 
⑴かごしま文化情報センター (住所:鹿児島市易居町1-2 時間: 10:00〜18:00 定休:水・日曜日)
⑵ふじが丘保育園(会期中は、かごしま文化情報センターにて展示)
⑶レトロフト(住所:鹿児島市名山町2-1 時間: 11:00〜19:00 定休:月曜日)
⑷ホテルニューニシノ(住所:鹿児島市千日町13-24 時間: 8:00〜22:00 年中無休)
⑸KENTA STORE(住所:鹿児島市東千石町10-12 時間: 11:00〜19:00 定休:木曜日)
⑹凡 (住所:鹿児島市東千石町1-15 時間:12:00〜25:00 不定休) 
入場料: 無料
主 催: 文化薫る地域の魅力づくり実行委員会、鹿児島市
助 成: 一般財団法人地域創造
企 画: かごしま文化情報センター(KCIC)アートディビジョン
 

 

◯参加市民アーティスト
北野真衣・穂満亮祐・飯泉綾子・入田裕夏子・大山佳菜

 

◯セレモニーコーディネーター
20140327202902
辻 琢磨(建築家 /403architecture[dajiba]

1986年静岡県生まれ。2008年横浜国立大学建設学科建築学コース卒業。2010年横浜国立大学大学院建築都市スクールY­GSA修了。2010年 Urban Nouveau*勤務。2011年メディアプロジェクト・アンテナ企画運営。2011年403architecture[dajiba]設立。現在、滋賀県立大学、大阪市立大学非常勤講師。2014年「富塚の天井」にて第30回吉岡賞受賞。

s4:01_aida
会田 大也(ミュージアムエデュケーター)

1976年東京生まれ。2000年東京造形大学造形学部デザイン学科造形計画専攻卒業。2003年情報科学芸術大学院大学[IAMAS]修了。2003年開館当初より11年間、山口情報芸術センターの教育普及担当として、メディアリテラシー教育と美術教育の領域を横断する形で、オリジナルのワークショップや教育コンテンツの開発と実施を担当する。2014年より東京大学大学院ソーシャルICTグローバル・クリエイティブ・リーダー[GCL]育成プログラム特任助教。
>>昨年度のアートマネジメントラボの様子

 

◯KCICアートマネジメントラボ2016とは
「KCICアートマネジメントラボ 2016」は、かごしま文化情報センター(KCIC)が開講するレクチャーシリーズ。芸術・文化と社会のつながりを考え、社会の持つ創造力の向上を支援するアートマネジメント。全体テーマを「◯◯×アート」とし、社会を構成する多くのテーマの中から6つ (スポーツ、観光、企業、建築、防災、政策)を選び、芸術・文化と掛け合わせて、地方都市・鹿児島におけるアートマネジメントを模索します。様々な分野で活躍するゲストと思考を深め、創造力を高めたいと思います。
http://www.kcic.jp/news/15348

 

Photo by 宮園めぐみ