美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2016.11.15
オープンハウスカゴシマ 2016

オープンハウスカゴシマ 2016

2016年12月3日(土)〜4日(日)の2日間、「オープンハウスカゴシマ」が開催されます。鹿児島市内にある優れた近現代建築をすべての人に対して無料で紹介する取り組みで、今回初めて開催されます。普段は入ることのできない建築物を見学できたり、何気なく見ている建築物の新たな魅力をこの機会にぜひ発見してください。 ※一部有料公開の建築物があります。

展覧会情報

◯概要
会 期: 2016年12月3日(土)~12月4日(日)
時 間: 10:00〜16:00
会 場: 鹿児島市内
協 賛: 総合資格院(特別協賛)、鹿児島工学院専門学校、株式会社カナダプレイス、第一工業大学、弓場建設株式会社、
主 催: オープンハウスカゴシマ実行委員会、文化薫る地域の魅力づくり実行委員会、鹿児島市
後 援: 公益社団法人鹿児島県建築士会、一般社団法人鹿児島県建築士事務所協会、一般社団法人日本建築学会九州支部、公益社団法人日本建築家協会九州支部鹿児島地域会
問い合わせ: かごしま文化情報センター(KCIC) / 担当:市村 電話:099-248-8121 / mail:r_ichimura@kcic.jp
詳 細: オフィシャルfacebookページ「オープンハウスカゴシマ」
◯オープンハウスカゴシマ

「オープンハウスカゴシマ」は、鹿児島市を代表する優れた近代建築をすべての人に紹介するプロジェクトとして2016年度から実行委員会がスタートしました。建築物は、所有者や関係者の大切な資産であるとともに、重要な社会的・文化資産でもあります。私たちは、地域の歴史的建築への理解や保全の必要性のみならず、新たな視点で建築物を見ていただき、豊かな建築文化を広く伝えることを通して、建築や街の魅力を多くの人々に伝え、鹿児島をより豊かな文化薫る街にしたいと思っています。

 


関連イベント

◯オープンハウスカゴシマ2016シンポジウム
まちなかの近現代建築~存在意義と保全・活用にむけて~
会 期: 2016年12月3日(土)
時 間: 16:00〜17:30
場 所: 市民アートギャラリー(鹿児島県鹿児島市易居町1-2 鹿児島市役所 みなと大通り別館1F)
対 象: 興味ある方であれば、どなたでも
参加費: 無料
定 員: 50名(当日先着順)
◯プロフィール

15101838_1170614476348495_2065176964_o-1

松岡 恭子

九州大学卒業後、東京都立大学大学院、コロンビア大学大学院で修士課程修了。立地の特性を最大限に活かしつつ、現代生活に適した新しい快適さを提供する建築を生む一方、家具や照明器具などプロダクトも手掛ける。九州を代表する長大海上橋完成を機に、公園や道路等の土木建造物のデザインも展開。国内外の大学でデザイン教育にも携わる。2009年より福岡の優れた建築を紹介する活動を行っている

 

15063979_1170614483015161_543161682_o-1

鯵坂 徹

1957年に名古屋で生まれ。1983年早稲田大学大学院理工学研究科建設工学専攻修了後、三菱地所株式会社一級建築事務(現・三菱地所設計)入社。2013年鹿児島大学建築学科教授就任。歴史的建築の再生デザインに関する研究、モダンムーヴメントの建築および建築家に関する研究、麓集落に関する研究を進めている。


関連イベント

➀「ash Satsuma Design and Craft fair 09
日 時: 2016年11月23日(水・祝)~12月4日(日)
http://www.kcic.jp/art/18541
➁モノセレモニーズ
日 時: 2016年11月27日(日)~12月4日(日)
http://www.kcic.jp/art/17168