美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2016.07.12
KCIC WORKSHOP こどもワークショップ2016「アーティストとやってみる!はじめてアート」

KCIC WORKSHOP こどもワークショップ2016「アーティストとやってみる!はじめてアート」

子どもたちがアーティストと出会い、その独自の感性に触れることで、想像をふくらませることや表現することの面白さをともに体験するワークショップを開催します。

講師は、鹿児島在住で幅広く活躍している様々な分野のアーティスト。子どもたちの「やってみる!」や「好奇心」を刺激し、アートの楽しさを感じる絶好の機会です。


イベント情報

◯概要
日 程: 2016年8月27日(土)~2017年2月18日(日)
     ※A〜Fの計6回プログラムあり。時間は下記参照。
会 場: かごしま文化情報センター(施設詳細をみる)
料 金: 無料
     ※申込み多数の場合は、抽選。当選者にのみ、申込締切日より1週間以内におしらせします。
主 催: 文化薫る地域の魅力づくり実行委員会、鹿児島市
企画・制作: かごしま文化情報センター(KCIC)アートディビジョン

 

◯各プログラム概要 / 作家プロフィール
<終了>【A】 「いっしょにでっかい絵をかこうよ」講師:木浦 奈津子(画家)

日時:8月27日(土)10:30〜12:00

詳細はこちら>>http://www.kcic.jp/art/16576

 

みなと大通り公園から臨む桜島を参加者のみなさんで鑑賞。その後、市民アートギャラリー壁面とほぼ同じサイズの大きな用紙に 木浦さんと一緒に桜島のある鹿児島の風景を一緒に描いていき ましょう。ローラーやはけ、手など様々な素材を使って完成させ、 できた絵は、市民アートギャラリーに 2 週間ほど展示します。

 

対 象:2歳〜小学校3年生とその保護者

定 員:15組

※お申込が定員を越えましたので、抽選となりました。当選者のみに8月23日までにご連絡します。

持ってくるもの:着替え、タオル

申込み締切日:8月16日(火)

 

1616473_616652708423656_1743141414_n

木浦 奈津子
http://natsukokiura.blogspot.jp/ 

1985年鹿児島市生まれ 尾道大学大学院美術研究科油画専攻修了
2014年 トーキョーワンダーウォール 2014 審査員賞受賞 ( 東京都現代美術館 )
2015年個展 「過ぎゆく景色」(トーキョーワンダーサイト渋谷 / 東京) 


<終了>【B】 「ねんどとあそぼ」 講師:田原迫 華(彫刻家)

日時:9月24日(土)10:30〜11:30

詳細はこちら>>http://www.kcic.jp/art/17498

 

お子さんと保護者の方と一緒になって、手も足も全身を使ってねんどに触れてみましょう。まるめたり、のばしたり、ねんどそのものの素材の面白さを体感できます。

 

対 象:2歳〜未就学児とその保護者

定 員:15組

※お申込が定員を越えましたので、抽選となりました。当選者のみに8月30日までにご連絡します。

持ってくるもの:着替え、タオル

申込み締切日:8月23日(火)


<終了>【C】 「大きな塔をつくろう」 講師:田原迫 華(彫刻家)

日時:9月24日(土)14:00〜16:00

詳細はこちら>>http://www.kcic.jp/art/17526

 

300キロのねんどを使って大きな塔を作りましょう。その塔を「ぶっこわす会」を別の日にします。積み上げて高くしたり、こわして形を変えてみたり、ねんどでものをつくる楽しさを経験しましょう。

 

対 象:小学生(3年生以下は保護者同伴)

定 員:10人

※お申込が定員を越えましたので、抽選となりました。当選者のみに8月30日までにご連絡します。

持ってくるもの:着替え、タオル

申込み締切日:8月23日(火)

 

DSC_0105

田原迫 華https://www.facebook.com/hana.taharasakoSculptor

1979年鹿児島県 指宿市生まれ
1998年鹿児島県立松陽高等学校美術科卒業
2002年鹿児島大学教育学部卒業
2010年 崇城大学大学院芸術研究科博士課程 芸術学専攻満期退学
日展会友 白日会会員 鹿児島県美術協会会員 指宿商業高等学校非常勤講師


<終了>【D】 「じぶんの”すみか”をつくろう」講師:根本 修平(建築家)

日時:11月5日(土)13:30〜終わり次第(最終 17:00)

 

ダンボールやペットボトルなど、身近にある材料をつかって、自分だけの「すみか」をつくりましょう。できた「すみか」は2週間ほど展示し、期間中は何度も作り変えることができます。

 

対 象:小学校(3年生以下は保護者同伴)

定 員:30人

※お申込が定員を越えましたので、抽選となりました。当選者のみに10月11日までにご連絡します。

持ってくるもの:ハサミ、タオル、おやつ、使いたい材料(なくてもOK)

申込み締切日:10月4日(火)

 

WD090221-110

根本 修平
http://www.sn2studio.jp/

2004年九州芸術工科大学大学院博士後期課程単位取得満期退学
2004年NKSアーキテクツ
2005年東京電機大学理工学部助手
2005年SN2スタジオ設立
2011年第一工業大学工学部講師


【E】 「カメラでうつす、自分のすがた」講師:下薗 詠子(写真家)

日時:2017年1月21日(土)14:00〜 16:00

詳細はこちら>>http://www.kcic.jp/art/17531

 

デジタルカメラを使って、参加者自身が自分で自分を撮影する「セルフポートレート」に挑戦しましょう。さまざまな表情で撮影した参加者みなさんの写真は、KCIC所内に展示します。

 

対 象:小学4〜6年生

定 員:10人

持ってくるもの:デジタルカメラ(スマホ不可)、手鏡、自分の一番お気に入りの服で来てください。

申込み締切日:12月20日(火)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下薗 詠子
http://www.eikoshimozono.com/

1979年いちき串木野市生まれ
専門学校 九州ビジュアルアーツ 写真学科 卒業
19歳から雑誌を中心にミュージシャンや芸能人、オリンピック選手を撮影
木村伊兵衛賞大賞受賞、ビジュアルアーツフォトアワード大賞


【F】 「デザインの話と、ポスターづくり」講師:久保 雄太(デザイナー)

日時:2017年2月18日(土)10:30〜 15:30

 

デザインするための方法とポイントを、プロのデザイナーに聞きながら、本格的なポスター作りを体験。デザインって何? デザインってどうやってするの?そんな疑問への答えがみつかるかもしれません。

 

対 象:小学5〜6年生

定 員:10人

持ってくるもの:お弁当、水筒、筆記用具

申込み締切日:1月17日(火)

 

kuboyuta
 久保 雄太
http://sakura-univ.net/

鹿児島市生まれ。2007年4月、株式会社SOL DESIGN。同時に、NPO法人九州コミュニティ研究所に所属。2010年よりフリーランスとして活動。広告とパブリックデザインの現場経験を活かし、様々なデザインプロジェクトの企画立案、ディレクションおよびデザイナーの役割を担います。グラフィックデザインを軸足に、暮らしをテーマとした「サクラ島大学」という学びの場を営んでいます。

 

◯お申込み方法

電話・メール・来所にて必要事項(希望の講座名、参加者の名前、住所、年齢・学年、電話番号、メールアドレス)をお伝えください。お申し込み多数の場合は、抽選になります。

申込み・問合せ:
 かごしま文化情報センター(KCIC)
 TEL: 099-248-8121  MAIL:information@kcic.jp
 鹿児島市易居町1-2鹿児島市役所みなと大通別館1F
 (開所時間:10:00〜18:00 ※日・水曜休所)

 

◯注意点

・抽選結果は、締切日の一週間後までに当選者のみにご連絡いたします。

・お一人様複数のプログラムにご応募できます。

・お申込み後にキャンセルの場合は必ずご連絡ください。

・定員に満たない場合は、引き続き募集をします。最新情報は本サイトをごらんください。

・各プログラム参加の際は、各自で水分補給を行うなど、体調管理に気をつけて下さい。