美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2016.06.09
KCIC WORKSHOP「背中合わせの風景を交換するワークショップ」

KCIC WORKSHOP「背中合わせの風景を交換するワークショップ」

同時開催の作品展「2つの窓辺から生まれる暮らし」の関連ワークショップとして、地域を新たな視点から見つめるワークショップを行います。二人一組で、街へでかけ、ある地点から見える風景と、その正反対の方向にある風景をスマートフォンで撮影し、WEB上にマッピングを行います。撮影した画像を共有し、並列することで、それぞれの立ち位置から見える風景を交換します。作成したマップはKCICホームページ上で公開し、撮影した画像は建築展期間中に市民アートギャラリ―で展示を行います。視点を設定して風景を眺めてみることで、これまで気づかなかったものが見えてくるかもしれません。


イベント情報

◯概要
日 程: 2016年7月9日(土)
時 間: 14:00〜16:00
会 場: 市民アートギャラリー
     (鹿児島市易居町1-2 鹿児島市役所 みなと大通り別館1F)
参加費: 無料
定 員: 20名(要申込み) ※定員になり次第締め切ります。
対 象: 中学生以上の方はどなたでも
準備物: スマートフォン
主 催: 文化薫る地域の魅力づくり実行委員会、鹿児島市
協 力: 鹿児島大学建築学科、第一工業大学建築デザイン学科
申込み・問合せ:
 かごしま文化情報センター(KCIC)
 TEL: 099-248-8121  MAIL:information@kcic.jp
 鹿児島市易居町1-2鹿児島市役所みなと大通別館1F
 (開所時間:10:00〜18:00 ※日・水曜休所)
 来所、電話、またはメールにて、ワークショップ名と、必要事項(お名前、
 年齢、住所、 電話番号、メールアドレス)をお伝えください。 
その他: 同時開催のイベント
     7月4日(月)〜23日(土) 作品展「2つの窓辺から生まれる暮らし」
     
     7月9日(土)16:00〜17:00 ついdeサロン「2つの視点から生まれる建築」
 
◯講師プロフィール
01
平川 渚(KCICスタッフ/アーティスト)

個人の制作活動と並行して、美術館や駅構内、映画館、ショッピングモール などでワークショップを行う。2013年大分県より鹿児島へ移住。最近の活動として、博多阪急でグループ展に参加、takapla広告2015年秋冬 イメージへ作品提供など。
http://www.nagisahirakawa.net/