美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2016.04.29
ひびのこづえ展

ひびのこづえ展

コスチューム・アーティストとして広告、演劇、歌舞伎、オペラ、ダンス、バレエ、映画、テレビなど多岐にわたって活躍されているひびのこづえさんの個展がホワイトギャラリーで開催されます。 是非会場で彼女の素敵な作品をご覧ください。


展覧会情報

◯概要
会 期: 2016年5月28日(土)~ 6月16日(木)
※ 5月28日(土) 17:00〜 ギャラリートーク  18:00〜 オープニングパーティ
時 間: 11:00〜18:00
会 場: White Gallery(施設詳細をみる)
休 み: 月曜日
詳 細: White Galleryホームページ

 

◯プロフィール
ひびのこづえ

静岡県生まれ。東京芸術大学美術学部デザイン科卒業。
コスチューム・アーティストとして広告、演劇、ダンス、バレエ、映画、テレビなど
その発表の場は、多岐にわたる。
毎日ファッション大賞新人賞、資生堂奨励賞受賞他、展覧会多数。
97年作家名を内藤こづえより改める。
NHK Eテレ「にほんごであそぼ」のセット衣装を担当中。
歌舞伎「コクーン歌舞伎三人吉三」「野田版 研ぎ辰の討たれ」衣装、
野田秀樹作・演出「エッグ」,「MIWA」、野田秀樹演出オペラ「フィガロの結婚」など衣装担当。
森山開次×ひびのこづえ×川瀬浩介によるダンスパフォーマンス「LIVE BONE」を展開中。
「ちいさな生きもの研究所」ワークショップを毎月渋谷LOFTで開催中。
野田秀樹作・演出「逆鱗」衣装担当。宮本亜門演出ミュージカル「狸御殿」衣装担当、8月新橋演舞場にて上演。
http://www.haction.co.jp/kodue/home.html

 

 

◯かごしまアートナビで施設情報をみる

http://www.kcic.jp/kan/whitegallery

地図閲覧・案内機能・ストリートビューなどがご利用いただけます。