美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2016.04.21
京都市美術館名品展 憧れの京都、麗しの美人画

京都市美術館名品展 憧れの京都、麗しの美人画

京都市美術館は、昭和8年11月、東京都美術館に次ぐ日本で2番目の大規模公立美術館として設立され、当時最大級の美術展だった帝展や特別展などを開催し、京都美術界の発展に寄与してきました。戦後は大規模な海外の展覧会も開催されるようになり、近・現代美術の鑑賞と発表のための西日本最大の舞台のひとつとして大きな役割も果たしてきました。また京都画壇を中心とした作品収集にも定評があり、今やそのコレクションは他館の追随を許さない充実したものとなっています。本展では、上村松園「人生の花」「晴日」、菊池契月「散策」、丹羽阿樹子「遠矢」など京都市美術館所蔵の日本画作品の中から厳選した名品50点を展示します。京都市美術館の所蔵名品展は、鹿児島はもちろん九州でも初開催であり、女性美を通して京都美術の神髄を紹介します。


展覧会情報

◯概要
会 期: 2016年3月25日(金)~5月5日(木・祝)
時 間: 9:30〜18:00(入館~17:30)
会 場: 鹿児島市立美術館(施設詳細をみる)
料 金: 一般・大学生1,100円、小・中・高校生600円 ※会期中は半券のご提示で同館の所蔵品展と小企画展を団体料金でご覧頂けます。
休 み: 3月28日、4月4日、4月11日、4月18日、4月25日
主 催: 鹿児島市立美術館、南日本新聞社
詳 細: 京都市美術館名品展
問合せ先: 南日本新聞社事業部 (Tel:099-813-5052) 10:00〜17:00(土日祝休み)

◯かごしまアートナビで施設情報をみる

  http://www.kcic.jp/kan/city-museum-of-art

地図閲覧・案内機能・ストリートビューなどがご利用いただけます。

♦掲載画像クレジット

菊池契月《散策》