美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2016.01.11
アーティストあいだだいや「フリツモ」発刊記念トークイベント「灰と雪の生活」

アーティストあいだだいや「フリツモ」発刊記念トークイベント「灰と雪の生活」

毎年1回、国内外で活躍するアーティストと電子書籍を制作するKCIC BOOKSアーティストシリーズ。
電子書籍「フリツモ」の発刊を記念したトークイベントをアーティストあいだだいやさんと国土交通省九州整備局大隅河川国道事務所桜島砂防出張所長の豊増真也さんを迎えて行います。
今回の電子書籍は、メディアや価値、コミュニケーションをテーマに学生時代から創作活動を続けるあいだだいやさんと共に、灰の降り積もる鹿児島と、雪の降り積もる青森、各々のまちで普通の暮らしをする普通の人々を記録します。2ちゃんねるの「◯◯だけどなんでも聞いて」のスタイルで、ネットを通して話した互いの土地の日々の生活についてFacebook 非公開グループを通して対話しました。鹿児島の人から「雪かきはどのくらいの頻度でするの?」や青森の人から「桜島が噴火するときはドカンというんですか?」など、知っているようで知らない普段の生活の話や、現地の人には言うほどでもないけれども外から見れば興味深い日常を、その地の住民のダイレクトな言葉を通して浮き彫りにします。

トークでは今回の企画趣旨の説明、桜島砂防出張所での取り組み、また青森の雪の降り積もる生活と鹿児島の灰の降り積もる生活などについて皆様とお話しします。
2つの地域を比べることで新たな視点を生み出す時間にしたいと思います。


展覧会情報

◯概要
会 期: 2016年2月13日(土)
時 間: 14:00〜15:30
会 場: 鹿児島市役所みなと大通り別館1F 市民アートギャラリー
     (かごしま文化情報センター(KCIC)横)
料 金: 無料
定 員: 50名 ※要予約(申し込み方法は下記)
主 催: 文化薫る地域の魅力づくり実行委員会、鹿児島市
企 画: かごしま文化情報センター(KCIC)アートディビジョン
助 成: 平成27年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
申込み: かごしま文化情報センター(KCIC)
     電 話/099-248-8121 (10:00~18:00 日・水曜休所)
     メール/ information@kcic.jp
     電話、メール、来所にて必要事項 (お名前、年齢、電話番号、
     メールアドレス)をお伝えください。

 

◯作家プロフィール
スクリーンショット 2016-01-18 17.00.13
あいだ だいや

学生時代より「価値」「メディア/コミュニケーション」という視点で作品発表を行なう。山口情報芸術センター就職後は教育普及担当としてコミュニティと文化をつなぐ場で活動し、オリジナルワークショップの開発なども行なう。一連のワークショップは、第6回キッズデザイン大賞を受賞。担当企画展示「コロガルパビリオン」が、第17回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品受賞。担当した「コロガル公園」シリーズは2014年度グッドデザイン賞を受賞。現在、伊勢丹のキッズプログラム「ココイク」を監修している。
【参加展覧会】
 2000「信用ゲーム」展 NTT ICC(東京)
 2006「コネクティング・ワールド」展 NTT ICC(東京)
 2007「金庫室のゲルトシャイサー」展 広島アートプロジェクト
 2008「taxi/draw」展 せんだいメディアテーク
 2014「さっぽろアートステージ」展 札幌                                   他参加展覧会多数