美術

美術、デザインのほか、多様なジャンルのイベント情報を、広く紹介します。

美術美術

2015.12.06
KCIC WORKSHOP リサーチプログラム 「わたしたちの地域辞典をつくるワークショップ」Vol.2 みなと大通り公園周辺 編

KCIC WORKSHOP リサーチプログラム 「わたしたちの地域辞典をつくるワークショップ」Vol.2 みなと大通り公園周辺 編

 

いま、あなたのまちにはどんなものがありますか。

あなたはそれをなんと名づけますか。

カメラのファインダーを通してまちを眺め、気になるものに名前をつければ、それらは、このまちだけの大切な景色であることが見えてきます。

名もなき日常を撮影し、50音順に並べて地域の記録を作りましょう。制作した辞典は2016年春にかごしま文化情報センター内で展示します。


◯概要

日 程: 2015年12月19日(土)
時 間: 10:00〜12:00
会 場: かごしま文化情報センター(KCIC)
料 金: 無料
定 員: 10人 ※要申込み
持参するもの: デジタルカメラ
対 象: 小学生(3年生以下は保護者同伴)、中学生、高校生、大学生、大人
お申込み: お電話・メール・ご来所にて必要事項(お名前、年齢、電話番号、メールアドレス)をお伝えください。
電 話: 099-248-8121(日・水曜休所)
メール: information@kcic.jp
主 催: 文化薫る地域の魅力づくり実行委員会、鹿児島市
企画制作: かごしま文化情報センター(KCIC)アートディビジョン
平成27年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業

デジタルカメラを持ってKCIC周辺のエリア(みなと大通り公園周辺)を歩き、この地域がどんなもので構成されているのか探り、撮影します。見つけたものを50音順に編集し、自分たちでこのエリアの辞典を作成します。

 

「地域辞典」とは・・・ 参加者がエリア内でみつけ、撮影した風景的要素に各自タイトルをつけ、それらを分類し、整理して並べます。地域を構成しているものを参加者の視点で編集し、一覧にします。


 

◯講師プロフィール

hirakawa

平川 渚(KCICスタッフ/アーティスト)

様々な場所に滞在し、主にインスタレーション作品を制作。意味や背景を排して平面的に風景を捉える写真作品で「VOCA展2009」へ出品。個人の制作活動と並行して、美術館や駅構内、映画館、ショッピングモールなどでワークショップを行う。2013年大分県より鹿児島へ移住。

最近の活動として、博多阪急でグループ展に参加、takapla広告2015年秋冬イメージへ作品提供など。
http://www.nagisahirakawa.net/