かごしま文化情報センター(KCIC)

MUSIC Franchiseフランチャイズ

公共スペースや民間施設の空間など、音楽の練習場所として活用が可能な場の情報を発信し、誰もが音楽を楽しめる環境をつくる制度です。

音楽フランチャイズ制度

公共スペースや民間施設の空間など、音楽の練習場所として活用が可能な場の情報を発信し、誰もが音楽を楽しめる環境をつくる制度です。

利用者の会場使用は無料。

なお、利用団体(個人)には、ご協力施設様やその地域でのイベント等の演奏をご協力いただきます。

●利用にあたって

・事前に楽器・演奏形態などをお知らせください。会場側と実行委員会で協議の上、利用のご連絡をいたします。

・一度、双方確認のため 公開練習を実施致します。

[公開練習について]

“場” と “音楽” のマッチングを行うにあたり、 お試しの「公開練習」をいたします。

1. 会場提供者(団体)様へ

・音楽フランチャイズ制度に興味はあるが、どんな音楽(音)が提供する場に合うのか音量、音質等確認をしていただけます。

2. 演奏家(団体)様へ

・練習するにあたり楽器や音と空間の相性を確認いただけます。

3. 実施にあたり

・公開練習は原則1団体1回とします。
・会場提供者の希望(時間、場等)を確認し、音楽部会で希望演奏家(団体)をマッチングいたします。

4. 費用について

・会場提供者(団体)様へは光熱費等実費をお支払いいたします。
・演奏団体に費用はかかりません。

公開練習形式としたしますので、地域の皆様が自由に練習を聴く事ができます。

・公開練習の結果双方 OK の場合、継続練習希望の場合は練習スケジュール等決定し使用開始と致します。

 

お申込み・お問い合わせ:KCIC 音楽フランチャイズ制度担当 お問合せはこちら


フランチャイズ制度 利用会場

1.名称

『鹿児島県民教育文化研究所』

2.場所

鹿児島市春日町 4-60 電話 099-247-4514 利用時間:10:00~16:00

3.施設について

昭和11年頃、豪商「藤武呉服店」により建築。
1960年、県教育会館維持財団が管理を引き継ぎ、離島の教職員や児童・生徒の宿泊施設として使用され、現在は主に教育相談の役目を担っています。
寄せ木細工の床や欄間、金釘を一本も使用しない構造など、当時の職人技を駆使した優美な作りは貴重な文化財でもあります。
また、本館図書館の表看板は児童文学作家 椋鳩十氏によるもの。

4.練習条件について

日時: 火曜日、水曜日の利用時間内 もしくは 月曜日・木曜日・金曜日の午前中

* 土日祝は基本閉館(要相談)

練習会場:1階 研究会議室(和室 14.5 畳+10 畳)
第一研究室(和室 6 畳)
第二研究室(和室 8 畳)
会議室(和室 13 畳+6 畳)

* 板の間あり

練習時間:基本2時間 ただし、許可があれば延長も可(要相談)

 

お申込み・お問い合わせ:

KCIC 音楽フランチャイズ制度担当 お問合せはこちら