かごしま文化情報センター(KCIC)

ART美術

美術、デザインを中心に、多様な現代ならではのジャンルを超えた表現=ARTを、広く紹介します。ローカル、そして国内外のクリエイティブな“いま”をどうぞ。

特別展示 四国民家博物館所蔵による「漱石×五葉~絵はがきが繋いだ二つの才能」

特別展示 四国民家博物館所蔵による「漱石×五葉~絵はがきが繋いだ二つの才能」

この夏、鹿児島市立美術館にて橋口五葉が単行本の装丁を手掛けた夏目漱石の生誕150年を記念して、漱石の自筆水彩絵はがきを展示。

 

今年は夏目漱石の生誕150年に当たります。

漱石の小説は、近代文学の金字塔として読み継がれてきました。その初版本の美しい装幀もまた、漱石作品の魅力の一つ。

 

鹿児島市出身の橋口五葉は、漱石のデビュー作『吾輩ハ猫デアル』の装幀家として抜擢され、その後、漱石が亡くなる前年の『行人』まで多数の装幀を手がけました。

 

本展では、(公財)四国民家博物館が所蔵・保管する自筆水彩絵はがき全30点と、五葉が装幀した漱石の初版本(復刻版)、および鹿児島市立美術館が所蔵する橋口兄弟の絵はがきや五葉の装幀下絵などから、優れた書籍へと結実した彼らの友情をご紹介します。

 

絵はがきが繋いだ二つの才能、現代日本の開化に思いを馳せながらご鑑賞ください。


展覧会情報

◯概要
会 期: 2107年7月11日(火)~ 2017年9月24日(日)
時 間: 9:30〜18:00(入館は17:30まで)
会 場: 鹿児島市立美術館 2階 常設展示室(施設詳細をみる)
休 み: 月曜日 ※8月14日(月)は開館、8月16日(水)は休館
          8月28日(月)は臨時開館
料 金: 一般300円 高大生200円 小中生150円

         ※特別展「バロックの巨匠たち」のチケットで入場できます。

主  催: 鹿児島市立美術館
協  力: 公益財団法人 四国民家博物館 カトーレック株式会社

 

お問い合わせ: 鹿児島市立美術館 電話 099-224-3400
       メール bijutu@city.kagoshima.lg.jp

 

詳 細: 特別展示 四国民家博物館所蔵による「漱石×五葉~絵はがきが繋いだ二つの才能」

◯関連イベント ※要応募 
第1回「絵はがきを巡る美術と文学の交流:ギャラリートークと絵はがきワークショップ」
開催日:8月25日(金)
時 間:13時30分から16時20分
対 象:親子10組
募集締切:8月12日(土)

      ※応募方法はこちら 

 

第2回「絵はがきを巡る美術と文学の交流:ギャラリートークと絵はがきワークショップ」
開催日:9月18日(月・祝)
時 間:13時30分から16時20分
対 象:一般(小学生以上)25人
募集締切:9月3日(土)

      ※応募方法はこちら 

 


◯かごしまアートナビで施設情報をみる

http://www.kcic.jp/kan/city-museum-of-art

地図閲覧・案内機能・ストリートビューなどがご利用いただけます。