かごしま文化情報センター(KCIC)

ART美術

美術、デザインを中心に、多様な現代ならではのジャンルを超えた表現=ARTを、広く紹介します。ローカル、そして国内外のクリエイティブな“いま”をどうぞ。

長井朋子展 「日本梅星物語(にぽんうめぼしものがたり)」

長井朋子展 「日本梅星物語(にぽんうめぼしものがたり)」

Mizuho Oshiroギャラリーで2回目の個展となる長井朋子展「日本梅星物語」が開催されます。
今回の展示は、梅の花や、桃の節句、桜などを日本の昔話を思い出すような事をテーマの作品が並びます。
貴重なこの機会にぜひ会場で作品をご覧ください。


展覧会情報

◯概要
会 期: 2017年3月5日(日)~5月7日(日)
時 間: 11:00〜20:00
作家来廊:3月4日(土)18:00-20:00 プレオープンパーティー開催(予約制)
会 場: Mizuho Oshiro ギャラリー(施設詳細をみる)
休 み: 水曜日(祝日の場合営業)
詳 細: Mizuho Oshiro ギャラリー『長井朋子展 「日本梅星物語」』
 

 

◯作家プロフィール
長井朋子

1982 年愛知県生まれ。2006 年、愛知県立芸術大学卒業、現在愛知県豊橋市を拠点に制作活動を行う。小山登美夫ギャラリーでは過去 4 回の個展を行い、東京オペラシティーアートギャラリー コリドールなどでも個展を開催。「VOCA 展 2010」(上野の森美術館、東京)に出展した ほか、海外では、ヴェネツィア・ビエンナーレ関連企画展の「Future Pass – From Asia to the World」(Palazzo Mangilli-Valmarana、ヴェネツィア、11 年)、ソウル、グルノーブル、ベルリンでのグループ展に参加。東日本大震災の被災地である宮城県七ヶ浜の遠山保育所(設計:高橋一平建築事務所)にて、サインやプールに絵を描くプロジェクトに携わる。この遠山保育所はシンガポール赤十字社による全額サポートのもと2013年に竣工。作品は高橋コレクション(日本)、オルブリヒト・コレクション(ドイツ)、ザブラドウィッチ・コレクション(イギリス)、ジャピゴッツィコレクション(スイス/アメリカ)などに収蔵。

 

◯アーティストコメント
今回の展示は、梅の花や、桃の節句、桜などを日本の昔話を思い出すような事をテーマに、自分なりに日本らしさをアレンジして描いてます。 展示のタイトルは、にっぽん昔話からきてます。自分の制作の中で日本の四季はとても重要になっていて、中でも“しだれ桜”は、毎年同じタイトルで描きつづけています。毎年繰り返し描く事にも意味がり、毎年必ずやってくる季節と同じように自分の絵描き人生を絶さず送って行きたい願いも込めて描いてます。今回は厳しい冬の終わりがけから春先にかけての1年でもとってもドラマチックであり、自分の中で1番にっぽん昔話な季節を追っかけて絵にしました。お茶によく合う展示にできたらいいなと思ってます!

 

◯かごしまアートナビで施設情報をみる

http://www.kcic.jp/kan/mizuho-oshiro-gallery

地図閲覧・案内機能・ストリートビューなどがご利用いただけます。

 

画像クレジット:しだれ梅2017 oil and glitter on canvas 97×145cm ©Tomoko Nagai